猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

Daily Cats:素敵なblogさんたち

うちにも大勢猫さんはいるのですが‥よそさまのお猫さんもやはり可愛い。素敵なblogさんをご紹介します。


■ほぼ日替わりでお猫様写真を公開している blog さんたち。

今日のお猫様
渡辺千賀さん:ムスちゃん、チャイちゃん。
身体のおむすび模様からムスちゃんと命名とのこと。グレーとシロのタキシード模様の猫さんとキジ虎さん。時に写る御庭の様子も家具もセンスがよく綺麗。


かご猫blog
シロ猫さん:シロちゃん、ちびちゃん、トラちゃん。
豊かな自然のなかにいるシロちゃんの毎日の様子を写真で紹介。小さなかごのなかに綺麗に身体を納める様子はいつみてもほほえましいです。エアココロのCMにもご出演!
↓↓↓↓↓





■個性豊かな猫さんたち

Cat Scratch Fever
akoさん:ガマ・フク・ギンちゃんたち。
うちのフクはakoさんちのフクちゃんからお名前を勝手に戴いております。模様も一緒。akoさんちの別ページをずっとROMしておりフクちゃん保護をドキドキしつつも見守り(^^;。あんな風に根性いっぱいに育って欲しいと願っていたりする。皆さんのコメントも簡潔でセンスがよく見習いたい・・。


まこという名の不思議顔の猫
前田敬子さん、岡優太郎さん:まこちゃん、しおんちゃん。
眠くてもそわそわ帰宅を待ってくれてお帰りの挨拶するまこちゃん。家庭内野良の「へたれしおん」ちゃん。愛情いっぱいに毎日を過ごしておられる様子が伝わってきます。デザイナーさんご夫婦なのでお宅もお洒落。

↓↓↓↓↓




■ お写真とコメントに魅力のある blog さん


ツブログ
bozuさん:猫は粒ちゃんだけ。
犬の禅ちゃん・琴母さん、兎の梅&(故)柚子ちゃん、リスの萌黄ちゃんと同居中。人間よりも動物の方が多い‥のはうちと同じ(^^;おうちも写真ものんびりとした空気が伝わってきて素敵。手作り首輪やお食事を見てるだけでも楽しいです。

↓↓↓↓↓

 
 第二弾は手作りご飯のレシピ付@3/10発売


The Cat who...猫のアイシス&ジェリー
miruraさん:アイシスさんとジェリーちゃん。
「猫苦手克服の為、ブログ作成。」猫ちゃんの日々様子を伝える文章、整理整頓された清潔な綺麗なお部屋の写真はため息がでるほど。夫さんによるもうひとつのアイとちびも是非。

↓↓↓↓↓




Xylocopal's Photolog
Xylocopalさん:ノリマキちゃん。
写真がメインのblogです。猫さんの写真も随時登場します(猫撮りストロボの記事では猫をうまく撮るコツを学べます)。旧ブログ・Xylocopal's Weblogでは先代の猫さんたち:ニキさん、マオちゃん、カムニャくんとの愛情ある暮らしを情感ある文章とお写真(仔猫のころからアレルギー潰瘍性大腸炎腎不全門脈シャントなどの闘病記にいたる)にて読むことができます。多猫で同時に緊急性のある治療を並行することの辛さも沁みます。検索して旧ブログに辿りつきいまのblogもROMさせていただいています。


■ うちの猫さんと同じ病気の猫さんの blog さんたち

Thankyou Nyanko
popiさん:ミリちゃん。
喘息とアレルギー、debuがうちのちびこさんと同じです(^^;ミリちゃんには甲状腺機能低下症を克服した経歴もあります(甲状腺機能低下症は猫には珍しい疾患だとされています)。popiさんは AeroKatを利用して喘息発作をコントロールしていらっしゃる大先輩。webは優しいお人柄とミリちゃんへの愛情、素敵な写真であふれています。


☆☆にゃんズ!
sakuraさん:サスケちゃんとトラちゃん。
サスケちゃんの喘息がうちのちびこさんと同じです。sakuraさんは2004.6.30からサスケちゃんとAeroKatを利用して喘息発作を上手にコントロールされていらっしゃる大・大・大先輩。サスケの吸入歴は喘息猫さんのためには必読です。そして神戸の美味しいお店情報もあります♪


頑張れ腎不全猫&懸賞日記
海さん:マルコちゃん、トラちゃん、キーちゃん、通い猫さんと地域猫さんたち。
マルコちゃんは多発性関節炎と慢性腎不全です。多発性関節炎はうちのちびこさんと同じです。腎不全の猫さんもうちにいます。海さんの「懸賞」は趣味を超えていらっしゃって参考になります(^^)海さんの懸賞情報@ペットのおかげでうちのニャンゲル係数(=家計に占める猫関連支出)も少しだけ低下‥とても助かっています。


■ 猫さんつながりで親しくさせていただいている blog さんたち

研修医 のらこ(・ω・) の日記 
のらこ(・ω・) さん:小雪ちゃん、銀次郎くん。
アメリカンショートヘアの兄妹猫さん。小雪ちゃんはつぶらな瞳が可愛い猫さん。銀次郎くんはやんちゃな元気さん。‥なのですが、このたび、ブログは閉鎖されました。(しばらくしたらご意志を尊重してリンクを削除します。)


ぼくはkuma
しゅぽぽさん:kumaくん。
黒猫のkumaくんは甲状腺機能亢進症。しゅぽぽさんとこなきさんの手厚いサポートと愛情で毎日を過ごしておられます。よりよい治療を求めて積極的に一所懸命に取り組まれているご様子を見守っている、私もそんな読者のひとりです。治療経過もblog内に正確を期してつづられておられますので、これから記録を取っていこうと思われる方にはその点も参考になると思います。


ふう&みーみー
なあさん:ふうちゃん、みーみーちゃん。
みーみーちゃんは自己免疫性溶血性貧血猫伝染性貧血。うちの故猫さんと同じ大学病院に数年間通院&卒業されています(10回以上の輸血を同じ病院でしていただいているのが故猫さんとみーみーちゃんとの共通点。同じ供血猫さんから貴重な血を戴いているかも‥と妄想!)。大変な時期を乗り越えていまは回復途上。なあさん筆致で綴られる日々のふーみーちゃんの様子、なあさんの「やる気」に私ももっとがんばらなきゃ!と励まされています。ふうちゃんは「病弱猫」を返上中~!です。


頑張るめいちゃんと仲間達
たーたんさん:たむちゃん、めいちゃん、さくらちゃん、かすみちゃん。
ビーグルのリブくん、アナトリアンシェパードのフランちゃんの2ワンも一緒です。たむちゃん軟部組織肉腫により右前脚を失ったものの寛解。めいちゃんワクチン誘発性の繊維肉腫を切除・放射線&抗癌剤治療を麻布大学附属動物病院で受けているアメリカンショートヘアの猫ちゃん。ブログでは同じような病気の猫ちゃんの治療に参考になればと治療費の明細も公開されています。術後経過は良好。寛解の時期が待ち遠しいです。


まみむめ・・・も &陶芸
まみむめmoomamaさん:めいちゃん
本館は☆老猫介護・・・むーちゃんの場合☆老猫会所有の在宅介護用品の貸し出しや「Littleの贈り物」を通じて、猫さんにとっても人間にとっても介護生活の負担がなるべく少なくなるように‥と配慮されてお作りになられているサイトです。介護生活のなかで迷われたり困ったりすることがあればご一読を‥と思います。 趣旨に賛同して寄付をしてくださった方々や備品の貸し出しをなさってくださった方々、労をとっていただいたmoomamaさんに改めて感謝申し上げます。


猫とプーの森
山猫婆さん:花ちゃん、小太郎くん。
題名の通りに「森」で暮らす猫たちの様子を素敵な写真とともにご紹介されています。積雪をものともせず木登りする猫たちや暗闇のなかでの猫散歩など、「森」ならではの猫たちのたくましい生活を拝見できます♪ これからの季節を過ごす猫さんたちの成長も楽しみです。


アナスタシア
ちゅうさん:保護猫さんたち。
ちゅうさんは仔猫、捨て猫、病気の猫を保護して迎えてくださるご家族を探す活動を続けていらっしゃいます。うちの故猫たちの通院闘病生活を遠くから見守ってくださっていたとの優しいメッセージもいただきましたことを感謝しています。多くの猫さんたちがよいご縁を結べますように‥。


■ わんこさんの blog さんたち  up!

Luna  up!
ふっちゃんさん:ルナちゃん。
スタンダードダックスフンドのルナちゃん仕様のフード作りについての記事(マンマリゾFOOD)に、ちびこの特別食をオーダーするきっかけを与えていただきました♪ ルナちゃんと癌との共存健康管理 などでルナちゃんの乳腺腫瘍の経過や専門医での受診・検査方法などについても丁寧に書いておられます。また遠方の病院を受診する際の移動の注意事項もとても参考になりました。


なんたって18歳!~花子の毎日~ up!
こぐまさん:花子ちゃん。
花子ちゃんへの愛が溢れる楽しいおはなしと老犬介護の工夫が盛り沢山! 病院健康・病気などでは、椎間板ヘルニアと診断された花子ちゃんが鍼治療を受けている様子やおむつ生活の工夫、身の回りの危険を回避する工夫を見ることができます。楽しく介護生活を送るヒントとパワーを戴いています。

スポンサーサイト

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

獣医師に質問が可能なBBS

●病気の知識と質問のしかたを予習するために‥

獣医療には一定の治療手順が確立している疾患も少なくありません。しかし担当獣医師が同じ薬を使っていても治癒率には大きな違いが生じることもあります。また獣医師とのコミュニケーションのなかで何を聞けばいいのか分からずに悩んでしまうこともあります。緊急事態のときに「困った」状況に陥るのはなるべく避けたいものです。

このような状況を避けるために、日頃から下記BBSの質疑応答などをチェックをしておくと便利です。私自身は、普段の生活で気をつけるべきこと診察時に質問すべきことなどを理解する一助になっています。とくに気になる症状や様子がある場合は、各ページの過去ログを検索・閲覧することで、事態の緊急性等を推し量れるようになる場合もあります。

下記では質疑応答を掲示板で公開しているページのみをとりあげています。なお、質問後に受診したいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんので、念のために病院のある都道府県別に整理しています。しかしこれらの病院での受診を推奨しているわけではありません。




※ご注意※

ご利用には特に下記についてご注意をお願いします。

※いずれのページも緊急の事態には対応していません。
※それぞれのBBSの投稿・利用上の注意事項に従って利用してください。
動物の種類・品種、年齢、体重、避妊去勢の有無、一緒に暮らすことになった経緯、既往症、治療歴、現状、心配事についてできる限り詳しく書くと、実際に動物を見ていない先生からもアドバイスがしやすいと思います。


●全国

だいじょうぶ?マイペット
‥会員登録が必要。複数の獣医師が閲覧・回答しているなかでの質疑応答。時には複数の獣医師からの回答がもらえる場合もある。画像も送ることができる。

教えて獣医さんどうぶつ病院.jp
‥会員登録不要。運営・株式会社 イトクロ。回答は2週間以内にメールで来るとのこと。

[余談]このページの右下にある「動物病院基礎知識」のうち「検査マニアは大病院がお好き」には反論をしたくなりました。カテゴリまで作ってしまいました(^^;‥ご興味があれば「動物病院」ってなあに?--歴史:もとは家畜病院 をどうぞ。。また主訴できない動物を診察するうえでの検査の重要性については動物病院の賢い選び方日本ベェツグループもご一読いただければと思います。


●関東
獣医師が答えるBBSACプラザ苅谷動物病院(東京都江東区/江戸川区/足立区・千葉県市川市)
‥疾患別に分けられている。1週間程度を目処に回答と記載あり。

EL FARO BBS動物病院エル・ファーロ(東京都大田区)
‥創傷治療が詳しい。受診されている方も質問に利用されている。回答は早いときもあれば遅いときもある。

先生に質問BBS高円寺アニマルクリニック(東京都杉並区)
‥猫の手帖などへの連載や著作共著があります。

どうぶつびょういん回覧板斉藤動物病院(神奈川県川崎市麻生区)New!
 ‥一両日中~三、四日程度でお返事をくださっています。

医療相談@ノアノア動物病院(山梨県・東京都八王子市)
腫瘍疾患相談室猫の相談室が参考になる。先生によって回答の雰囲気が異なる。優しい先生からそっけない先生までいろいろです。回答は1週間~2週間を目処にチェックするといいくらいだと思います。


●静岡県
犬・猫・病気相談室田方獣医師会
‥一両日中には回答がある。


●愛知県
質問掲示板桜山動物病院(愛知県名古屋市昭和区) New!
 ‥→★blog♪(だいじょうぶ?マイペットでの回答)
 ‥一両日中の丁寧な回答が多いです。


●新潟県
Pet Forum山田動物クリニック(長岡市)
‥2~3日くらいを目処に回答していることが多い。


●大阪府
掲示板ナチュラル動物病院(堺市) New!
 ‥1~4日後くらいに丁寧な回答あり。


●奈良県
掲示板ヤマト動物病院(旧吉田愛犬病院)
‥通院されている方々とのコミュニケーションを主目的に設置されているようです。


●愛媛県
質問コーナー~獣医師・トリマーへの質問ドリームドリー動物病院グループ(松山市)
‥実際に受診している方からの連絡事項の記載もある。
 ★リンク切れ★


●鹿児島県
ドクターWOのペット相談室上野動物病院(姶良郡)
‥概ね一両日中に回答が行われている(かなりレスポンスは早いです)。


●internetのみ
ひよこ診療所P-well通信
‥回答する獣医師はハンドルネームのみ。BBSでの問診票の書き方は他のBBSにおいて相談するときに参考になると思う。

ニャンバーワン相談室ペットの医療&相談サイト--ニャンバーワン
‥相談履歴を読むのは会員以外でも可能。相談には会員登録が必要。回答する獣医師の氏名は無記名。ハンドルネームすらない。運営会社は株式会社プロメディック。獣医療従事者向けポータルサイト「Vets Brain」も運営(獣医療関係者のみ登録可能)。

ペットのための自然療法~教えて?竹内せんせ~い!
‥竹内裕司(竹内犬猫病院)先生のBBSだと思います(^^; Homeに戻れないのですが‥。


※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。