猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

大学病院で猫と受診

●猫の大学病院受診とは

難治困難な疾患や特殊な疾患について動物の高度医療機関は治療・研究を行っています。大学法人や学校法人が機関である場合には教育機能もあります。受診にはホームドクターからの紹介が必要となる、いわゆる二次機関です。

うちの故猫さんたちのうち2猫が同時に東京大学農学部附属家畜病院(当時)に約1年4ヶ月間継続的に治療をしていただいておりました。彼女の闘病と献体が担当してくださった教授達の疾患への理解と研究を深め、同じ病気に苦しむ猫さんたちのお役に立っていればと願っています。現在は、多発性関節炎と喘息を持つ膠原病猫の「ちび」が大学病院の先生に診て戴いており、かかりつけ医と連携しながらの治療をしています。

受診をすすめるホームドクターからのご紹介があったときや、ご自身がより高度な治療を望まれるときのご参考になればと思い、各機関の受診案内ページをまとめました。

法人種別(1.国立大学法人、2.公立大学法人、3.学校法人、4.財団法人、5.民間)ごとに分け、北から南への方位順に記載しています。記載内容はいずれも2007.9.1現在にて閲覧した情報です。




各機関の特徴を見やすくするために病院名の前に★の数により評価しました。

診療内容についての評価ではありません。部外者が見て受診に必要な情報が提供されているかどうかという視点でwebに記載された情報内容についての評価です。★の数が多いほど受診に必要な情報が多くあります。評価理由はぞれぞれの病院名の後に記載しています。原則として下記の基準によりました。


☆☆☆★‥施設などの紹介ページのみ。
☆☆★★‥連絡先・受付時間の記載がある。
☆★★★・さらに紹介の必要性についても記載がある。
★★★★‥さらに担当獣医師の氏名記載もある。

◆‥紹介状の書式が決まっているまたは紹介状のdownloadができる。
◇‥紹介状のない一般診療の受け入れが可能と記載がある。


「詳しい説明がある」と記載している大学附属動物病院への受診を検討する場合はリンク先のページをよく読んでみてください。連絡先・受付時間・予約診察の場合の注意事項などが書かれています。

受診料については別エントリ「くすりの値段 」[携帯New! のなかでまとめています。


1.国立大学法人

★★★★北海道大学附属動物病院◇(札幌市北区)
直接診療を希望する飼い主の方への案内もある(紹介のない場合も受診可能。ただし予約優先)。病院の特徴・得意分野についても詳しく紹介している。外科では動物の悪性固形腫瘍に対する「光線力学療法(PDT)」を実施料金表あり(別表)[Doc file]はリンク切れです。[2008-04-19追記]
→※北海道大学大学院獣医学研究科附属動物病院規程13条(診療料金) 記載の別表をご参考ください。


☆☆★★帯広畜産大学附属家畜病院(北海道帯広市)
案内は受付時間と診療日・電話番号・Emailと予約必須のみを記載。ホームドクターや獣医師からの紹介がない場合も診察可能かどうかを病院に直接聞いてみる必要がある。
→※国立大学法人帯広畜産大学畜産学部附属家畜病院診療及び料金徴収細則(平成16年4月8日 細則第20号)


★★★★岩手大学動物病院◆(岩手県盛岡市)
予約診療制(前日午前中までに電話連絡)。ホームドクターがある場合は主治医からFAXで依頼が必要(紹介状のダウンロードが可能)。ホームドクターのない場合は直接連絡してみて受診の可否を聞いてみる必要がある。「X線CT断層撮影装置、超音波断層撮影装置、ビデオ内視鏡、全A携帯用超音波診断装置等を農家の庭先で稼働できる最新鋭の、国立大学では唯一の家畜検診車が配備」されている。


★★★★東京大学動物医療センター(東京都文京区)
診察のご案内によると、原則としてホームドクターからの紹介と来院時に紹介状持参が必要。連絡先の記載あり。
→※東京大学農学部附属家畜病院料金規程(大正10年01月制定)


★★★★東京農工大学農学部動物医療センター◆(東京都府中市)
曜日ごとに専門科が異なる。眼科・神経科・皮膚科・腫瘍科・循環器科・臨床繁殖科あり。「平成20年6月ごろには現在の病院の南側に新増築部分が完成」。「予防医療は行わず、原則として、他の動物病院からの紹介による二次診療を行っています。飼い主様が初めて来院されるときはできる限り動物病院からの紹介という形式」。
c.f. サイトリニューアル前「附属家畜病院」:診察方法や連絡先などにについて何も書いていない。大学の問い合わせページにある「家畜病院の診療について@府中地区総務チーム家畜病院係」が窓口に見受けられます。他大学に比べて案内が不親切。


★★★★岐阜大学動物病院◆(岐阜県岐阜市)
放射線科の診察・CT検査は予約制。事前に病院受付または放射線学教室まで問い合わせ要。案内ページによるとホームドクターがある場合は紹介が必要(紹介状フォームもある)。
→※診療料金の概要


☆★★★鳥取大学動物病院◆(鳥取県)
紹介状の書式が決まっている。「一般動物病院からの紹介による二次診療が主体」。再診・ホームドクターなどからの紹介があれば午後受付も可能。住所の記載がない。周辺地図とキャンパスマップは用意されているので住所がなくても行くことはできそう。腫瘍科では「生体に侵襲性の少ない温熱療法」=「最新癌療法であるPDTの臨床応用」実施。
→※鳥取大学農学部附属動物病院諸料金規則


★★★★山口大学農学部附属動物医療センター◆(山口県山口市)
「診療を希望される方へ」によると、完全予約制。午前中のみ受付。ホームドクターからの紹介状を必ず持参。連絡先は右上にある「お問い合わせ」に記載。
→※山口大学農学部附属動物医療センター規則。診療料金は同規則第15条1項記載の「山大学農学部附属動物医療センター診療規則(昭和63年規則第15号)」のリンクをクリックしてください。(絶対パスが指定されていません。)
 
→❖山口大学農学部獣医学科獣医内科学研究室 up!
  ‥体表面積表は便利そうです。


☆★★★宮崎大学農学部附属動物病院◆(宮崎県)
ホームドクターからの紹介が必要な予約制。病院の連絡先・住所は書いていない。ホームドクターが連絡すべき担当獣医師の紹介・連絡先は記載あり。紹介状サンプルはこちら
→※宮崎大学農学部附属動物病院診療規程 平成16年4月1日制定[PDF][html


★★★★鹿児島大学農学部附属動物病院◆◇(鹿児島県鹿児島市)
紹介状のない一般診療は午後または水曜受付(※予め病院へ電話して相談が必要)。ホームドクターからの紹介の場合は「できる限り」紹介状を持参。紹介状のダウンロードはこちらDOGドックもあるんですね。猫もお願いすればできるのかな‥?
→※鹿児島大学農学部附属動物病院診療規則(平成16年4月1日規則第146号)


2.公立大学

☆☆☆★大阪府立大学獣医臨床センター(大阪府堺市中区)
※2009年4月りんくうキャンパスに移転予定。連絡先の記載なし。規定はこちら。獣医学部の案内はこちら


3.学校法人

☆★★★酪農学園大学附属動物病院(北海道江別市)
診療は予約制(紹介の有無については記載なし。問い合わせが必要)。外来は午前中受付のみ。病院のwebには電話番号はあるが住所の記載がない。大学への行き方キャンパスマップで確認要(31番:左上の馬がいる付近)。


★★★★北里大学獣医学部附属動物病院◇(青森県十和田市)
初診は午前中受付・ホームドクターからの来診は午後受付と診察時間を分けて記載。小動物と大動物それぞれ別の建物がある。小動物診療センターでは科ごとの案内もあり親切(一部はない)。連絡先・交通案内もあり。


☆★★★日本獣医生命科学大学附属動物医療センター
旧・日本獣医畜産大学。補助犬(盲導犬・介護犬・聴導犬)への診療が無料。外来診療は予約制。ホームドクターからの紹介の必要性については記載なし。一般診療が可能かどうかを病院に確認要。


☆★★★日本大学動物病院◆(神奈川県藤沢市)
予約制。紹介状のダウンロードが可能(上記リンクのまんなかほどにエクセルファイルあり)。施設紹介を見ますと‥建物が綺麗ですね。けれどもスタッフ紹介はない。なお、施設の設備内容の詳細は下記に詳しいです。田中茂男(日本大学生物資源科学部動物病院長)「日本大学動物病院(Animal Medical Center)の増改築と今後の展望」日本獣医師会雑誌第 60巻第1号[Vol.60 No.1 (2007)] up!

 →松戸歯学部動物歯科センター(2006年開設:千葉県松戸市栄町西)


★★★★麻布大学附属動物病院◆(神奈川県相模原市) up!
正式名称は学校法人麻布獣医学園であり単科大学。webがリニューアルされ見やすくなっています。完全予約制(かかりつけからの紹介が必要)。書式ダウンロード可能(コチラにPDF一覧あり)。

☆☆★★:事務室が受付らしいけれど、連絡先は代表番号でいいのか?受付時間は?紹介の有無は?ということについて何も書いてない。スタッフ名と担当は書いています。→麻布大学附属動物病院(家畜病院)規則(平成19年3月20日制定)


4.財団法人

☆★★★山根動物病院・米子動物医療センター(鳥取県倉吉市・同県米子市)
鳥取県動物臨床医学研究所の関連病院。心臓手術についての詳しい説明・画像があり参考になる。紹介なしの受診については記載なし。問い合わせが必要。



5.民間

※ ご注意 ※ 

民間の動物病院では獣医師が1名であっても「研究所」「センター」という名称を付けることが可能です。施設名だけでは実際に高度医療機関だと判断できない場合があるのでご注意ください。下記の施設は(1)一般診療を受け付けていない、(2)高度医療機関であることを表示している、(3)受診に獣医師から紹介を要するという要件をみたす施設のみを記載しています。


★★★★日本小動物がんセンター(埼玉県所沢市) up!
完全予約制(初診受付は毎週水曜日および木曜日の午前9時~原則午後3時まで)。セカンドオピニオンを求める時でも猫さんを必ず連れて行く必要があります(Q&A参照)。


★★★★株式会社日本動物高度医療センター◆(神奈川県川崎市)
診療の流れにある診療予約フォーム(word書式)に記入してFAX送付が必要。飼い主からの直接申し込みは不可。


★★★★ネオ・ベッツVRセンター◆(大阪府大阪市東成区)
開業獣医師からの紹介のみ受付。診察申し込みはこちらのフォームにて可能。基本料金についても記載あり。

スポンサーサイト

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。
PageTop

Bec Doux

強制給餌や液体薬剤投与の補助道具には医療用シリンジスポイト、ガラス瓶に附属しているドロップ栓などがあります。これらについては[猫が慢性腎不全と診断されたら]でも強制給餌の道具について紹介しています。

このエントリーでは医療用シリンジやスポイトに似ているけれども少し違う、Bec Doux(ベック・ドゥ)についてご紹介します。


■名称

Bec Doux(ベック・ドゥ)

■特徴

開発目的が小児用シロップの投与であることから、口腔内を傷つけないように柔らかい素材で先端も丸みを帯びた形状になっています。

→※詳細は、開発・輸入・国内販売元である山一精工様のページにてどうぞ。

■利点

しなやかで柔らかい素材でできています。免疫力が低下した猫さんの口腔内は傷つきやすくなっていますから、医療用シリンジやスポイトなど固い素材で傷つけてしまった場合、あるいはそのようなことを未然に防ぐ場合に便利です。

■欠点

素材が柔らかいという特徴ゆえ猫の歯や牙であっという間にぼろぼろになってしまいます。ビニールテープ(最適:絶縁テープ)で穴を塞いだりして使って10~14回使えれば良し、としている現状です。猫が思いっきり噛んでシリコンに穴を開けた瞬間、とても悲しい気持ちになります。。

■価格

国内販売元の山一精工様によると‥
標準希望小売価格(税別)/本は、

2ml-240円、5ml-300円、10ml-420円

1本単位で販売を扱っているところもあります。取り寄せる場合は10本単位での購入になることが多いようです(高いですね・・)。

■大きさ New!


大きさ比較

歯ブラシ・10ml・2ml順に並んでいます。5mlもあるはずなのですが‥在庫管理が悪くてどこに保管しているかを忘れてしまった(涙)のでありません‥。私自身は10mlを愛用しています。5~6mlほどまで流動食をいれて猫さんの口の横から流し込みます。


■入手方法

0. 楽天内の店舗で購入することもできます(取り扱いは1店舗のみ)。

  割高で別途送料もかかるところは難点(左から順に2,5,10ml)。
  


1.動物用の液状薬剤を投与する補助に添付されていることもあります(例:フィトケアKに2mlが付いていました)。


2.動物病院の窓口で販売をしている場合もあるようです。


3.人間用(^^;の処方(調剤)薬局や病院・診療所で入手可能な場合があります。

Bec Doux(ベック・ドゥ)は輸入元から卸業者を経て、薬局や病院で一般に販売されることになっています。お近くの調剤薬局や診療所でお聞きになってみてBec Douxの扱いがあればラッキーだと思います。お聞きしたところで取り扱いがなくても、下記の方法で入手可能な場合があります。

(1) 扱いのある調剤薬局さんに後払いで送ってもらう

みどり薬局様(福井市)では標準小売り価格よりも少し安く販売しています(記事2ml-210円、5ml-260円、10ml-360円)。お近くであれば窓口販売が可能で、遠方だと後払いで送付してくださいます(別途郵送料がかかります)。


(2) 近辺の薬局等で扱いのある所を探してみる

a.国内販売元のwebを見てみよう

山一精工株式会社様のwebではBec Douxの販売を扱っている卸業者様を地域ごとに地図にて示しています。地図上にない場合なども含め、詳細をスズケン様まで問い合わせすることも可能です(リンク先のページの一番下をみてくださいね)。

b.調剤薬局・病院・診療所で取り扱いを聞いてみよう

地図に示されている卸業者様(例:(株)スズケン様)とのお取引があるかどうか、Bex Douxを取り扱っておられるかどうかをお聞きすることで入手できるかどうかが分かります。

c.卸業者に納入先の調剤薬局・病院・診療所を聞いてみよう

調剤薬局の数も比較的多くなってきていますので、卸業者様に直接取り扱いのある調剤薬局様や病院・診療所を教えていただき、そちらの窓口で購入することも可能です。


■取り扱い上の注意

プラスチックでできているシリンジポンプの内側の穴のなかも汚れがたまりがちです。洗うときには注意してみてください。。


[訂正・補筆]
・タイトルを変更しました(2007/09/23)
 旧タイトル:Bec Doux--強制給餌や液体薬剤投与の補助道具 の入手方法について
・BecDouxの大きさが分かるように比較画像を追加しました(2007/11/12)。


※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

イラストでみる猫の病気

イラストでみる猫の病気」は「イラストでみる犬の病気」の姉妹版です。編集者代表は小野憲一郎教授(当時:東京大学大学院農学生命科学研究科獣医臨床病理学教室)。

猫に代表的な病気についての解説が書かれています。ひとつの病気について見開きで大きなイラストや写真を豊富に使用。オールカラーでA4サイズなので眼に負担がなく何度も繰り返して読むことができます。

見開きで解説されていない病気でも主要なものについては「関連する病気」として各項目末尾に簡単に触れられています。

簡潔な文章にもかかわらず獣医学や医学知識の少ない人間にも猫の身体の仕組み、病気になったときの猫の状態を理解できるように書かれています。自分の猫がかかっている病気でなくても関心を持って眺めたり、読んだりすることができます。

岐阜大学獣医学部では編入試験合格者に編入前にこの書籍の熟読を薦めていました。

価格は4400円(税別)。高めに見えますけれどもインターネットでぐるぐるとあてどなく情報を探すよりは、いつでも手にとって見ることのできる本書がそばにあるほうが便利だと思います。この本を置いている獣医さんもあるので、待合室においてあれば手にとって眺めてみる価値があると思います。改訂版が待ち遠しいです。



--目次抜粋--

はじめに‥猫のからだ・からだの各部位の名称
脳・神経の病気‥髄膜炎
眼の病気‥眼瞼と角膜の病気、網膜萎縮・脈絡網膜炎、緑内障
循環器の病気‥先天性心疾患、門脈全身シャント、心筋症・血栓塞栓症、犬糸状虫症
呼吸器の病気‥上部気道炎、気管支炎・肺炎、血胸・膿胸、横隔膜ヘルニア
消化器の病気‥歯の病気、口内炎、巨大食道症、胃腸炎・毛球症、腸重積(腸閉塞)、巨大結腸症、肝炎、肝リピドーシス、膵炎、黄疸
泌尿器の病気‥腎炎、腎不全(尿毒症)、膀胱炎・尿路感染症、尿石症(猫泌尿器症候群)
生殖器の病気‥異常分娩、子宮内膜炎・子宮蓄膿症
骨の病気‥骨折・脱臼、骨髄炎
血液の病気‥貧血、高ガンマグロブリン血症、リンパ腫、白血病、肥満細胞腫
内分泌・代謝性の病気‥甲状腺機能亢進症・栄養性二次性上皮小体機能亢進症・副腎皮質機能亢進症、糖尿病、アミロイドーシス
寄生虫病‥内部寄生虫症、外部寄生虫症
皮膚の病気‥皮膚炎、外耳炎、乳腺腫瘍
感染症‥猫免疫不全ウィルス(FIV)感染症、猫白血病ウィルス(FeLV)感染症、猫ウィルス性鼻気管炎(FVR)、猫伝染性腹膜炎(FIP)、猫汎白血球減少症、ヘモバルトネラ症、トキソプラズマ症、クリプトコックス症

下記の関連する病気は各項目末尾に簡潔に触れられています。

脳・神経の病気‥後天性閉塞性水痘症、前庭障害、肝性脳症、脳外傷
眼の病気‥白内障、ホルネル症候群、結膜炎、眼瞼炎(がんけんえん)
循環器の病気‥心不全、不整脈、心内膜炎
呼吸器の病気‥口蓋裂、肺水腫、胸膜炎、肺梗塞、鼻炎、気胸、肺腫瘍
消化器の病気‥肝硬変、食道炎、胃内異物、胃捻転、ガマ腫
泌尿器の病気‥尿道損傷、腎外傷(腎血腫)、嚢胞腎、水腎症
生殖器の病気‥子宮脱、子宮捻転、偽妊娠、潜在精巣(陰睾、停留睾丸)
骨の病気‥股関節形成異常、多発性関節炎、肥大性骨関節症
血液の病気‥自己免疫性溶血性貧血、先天性ポルフィリン血症、ネギ中毒
内分泌・代謝性の病気‥黄色脂肪症(汎脂肪織炎)、上皮小体機能低下症、甲状腺機能低下症
寄生虫病‥猫鉤虫症(ねここうちゅうしょう)、猫胃虫症、犬小回虫症、瓜実条虫(犬条虫)
皮膚の病気‥耳血腫、スタッドテイル、神経性皮膚炎、日光性皮膚炎
感染症‥敗血症、猫カリシウィルス感染症、レプトスピラ感染症、オーエスキー病(仮性狂犬病)

 



イラストでみる猫の病気@amzon

イラストでみる猫の病気BOOKOFF ONLINE

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

猫が慢性腎不全と診断されたら

●はじめに

一緒に暮らしている猫さんが慢性不全だと診断されたとき、獣医さんからの説明が頭に入らないほどに動揺してしまうことがあるかもしれません。血液検査で腎不全と診断されるときには腎機能はほとんど機能していないと理解しなければならないからです。

老齢期にさしかかった猫さんとご一緒に暮らしていらっしゃる場合、獣医さんからすすめられなくても(自ら申し出るなどして)尿検査を定期的に行っておくと腎不全の端緒を早めにつかむことができます *1 。猫さんが腎不全のために食欲低下したこと、体重が減り始めていることなど猫さんの異変に人間が気づくときには中期から末期にさしかかっているからです。

ときには検査数値からは信じられないほどに元気にふるまう猫さんもいます。しかし腎臓は再生しない臓器です。外見からは分からなくても病状は日々進行しています。

診断されたあとは心を落ち着けることと同時に、腎不全の猫さんとの生活に必要なものをそろえる必要があります。


●猫の慢性腎不全の治療には

1 食事療法
2 活性炭の経口投与
3 輸液療法携帯版](皮下補液や静脈点滴)

が一般的に採用されています。

★獣医療でのプロトコルは「 腎不全治療の新薬(ネコHGF注射)」[携帯版]の[現時点での猫の慢性腎不全治療について参考になるページ]をご覧くださいませ。 『小動物の臨床栄養学 第四版』第19章「腎疾患」も参考になります[携帯版]。

★EPO(エリスロポエチン製剤)についてはこちらをご参考ください@人間用。

☆2008年10月1日発売予定だった、リン吸着の栄養補助食品「レナルガード」についてはココ携帯版]@【うちの猫たち】です。

★腎性高血圧等のチェックには、「猫の血圧測定:petMAP™」[携帯版]【老猫の生活】をご覧下さい。 up!

★動物病院で処方される薬の費用についてはくすりの値段携帯版]をご覧ください。


●自宅療養で役立つもの

腎不全と診断されたあとの心の動揺が落ち着き次第、必要なものを用意することになります。腎不全の進行を遅らせるために家庭でできることは少なくありません。

かかりつけの獣医さんですべてを揃えることができないこともあります。地方在住などの状況により入手に時間がかかったり、高額で継続的に入手しにくい場合もあります。一助になれば幸いです。



自分でご飯を食べることができるなら
↓↓↓↓↓↓↓↓

■ 処方食(療法食) 

●dry food ‥→★[memo]療法食DRYの成分比較新版更に新版

SPECIFICFKD 1kg・3kg
ウォルサム腎臓サポート
ヒルズk/d
ユーカヌバ@P&G腎臓アシスト
ノバルティス アニマルヘルス(株)Dr's Careキドニーケア


●wet food ‥→★[memo]療法食WETの成分比較 (旧版)・新版 up!

SPECIFIC腎臓用 FKW
ウォルサム‥腎臓サポート:100gパウチ100gアルミトレイ
ヒルズ‥k/d:156gチキン入り156g
ユーカヌバ@P&G腎臓アシスト


●このほか ‥→★参照:インテグラ携帯版]【猫まんま画像】、購入先携帯版

嗜好性の高い処方食(療法食)としてアニモンダ社のインテグラ「ニーレン」:ドライ1種類・アルミトレイ2種類(ポーク、チキン)があります。



処方食(療法食 )以外のごはんも食べるなら
↓↓↓↓↓↓↓↓

■ 活性炭

ごはんに降りかけて使うと投与が楽です。活性炭は消化吸収されず糞便のなかに排出されます。粒には小さな穴が無数にあいており、摂取した物の残骸を穴に吸着させて尿毒の進行を抑えるために使われています。他の薬を同時に飲むと成分も一緒に糞便のなかに排出してしまいますのでご注意ください(投薬は少なくとも30分以上の間隔をあけます)。腎不全末期での活性炭の利用は輸液療法によるBUN低下を確認してからが望ましいとされています(参照:だいじょうぶ?マイペットの質疑応答)。

↓ クレメジンカプセル200mgのなかみ ↓
クレメジンのなかみ



活性炭には、動物用として(医薬品)コバルジンネフガード(顆粒・粒)の2種類あります。

↓ ネフガード(粒) ↓
ネフガード粒


「コバルジン」は動物用の医薬品です。人間用の「クレメジン」と同一内容です(※クレメジンをご希望であればかかりつけで取り寄せが可能な場合もありますのでご相談してみてくださいね)。かかりつけの動物病院で購入可能な場合は1包100~200円くらいのようです。

↓ クレメジンカプセル200mg ↓
クレメジンのおおきさ

★クレメジンのカプセルには「ラウリル硫酸ナトリウム」が添加されています(参照:添付文書[html][PDF]@添付文書情報検索)。アレルギー体質の猫さんにはカプセルがアレルゲンとなる可能性もあります。お使いになるときはカプセルをはずしてクレメジンをフードにふりかけて使ったほうが安心かもしれません。

★クレメジンの薬価等についてはくすりの値段携帯版]をご覧ください。




自分で食べるご飯の量が減ったら
↓↓↓↓↓↓↓↓

■流動食の利用 ‥→★[memo]流動食の成分比較携帯版

少量で高いカロリーを摂取できるものを利用します。
ウェットフード・粉末、液体、経腸食があります。

●ウェットフード・粉末

腎臓に配慮したウェットフード製品や高栄養のウェットフードをフードプロセッサに付属するミルを使ってペースト状にしてもOKです(少量のぬるま湯を入れると滑らかになります)。

ウォルサム高栄養・免疫サポート(粉)高栄養パウチ電解質サポート(粉)
ヒルズa/d(高栄養)
ユーカヌバ@P&G栄養アシスト


●経腸食

粉は森乳サンワールドチューブダイエット キドナがあります。20g/包で99kcalとドライフードと同程度の高カロリー。16%濃度に溶解することで体液と等張になり下痢が起こりにくくなります([memo]流動食の成分比較参照)。

 →★詳細:森乳サンワールド:キドナ携帯版]【猫まんま画像


液体にはアボットラボラトリー製造・共立製薬販売の猫用リーナルケア(経腸用栄養食/腎不全用) 237mlがあります。高額さが難点。40~50ccほど/回の利用であれば開封後に残りを製氷皿に入れてすぐに凍らせ、必要分のみ取り出し解凍して使うと無駄がでにくくなります。

 →★詳細:共立製薬(株):リーナルケア携帯版]【猫まんま画像


●そのほか

アース・バイオケミカル株式会社:【HAPPY VET】アペ(高嗜好性栄養補給)液体タイプ
 →★詳細@旧ブログ


デビフカロリーエース‥流動食(ミルク・卵風味)もあります。少しドロっとしています。


■栄養剤の利用

少量を一般食や強制給餌に混ぜることで負担なく必要なカロリーを補給することができるので便利です。ニュートリプラスゲルを愛用していました。

イムラックは1袋1g、1箱30包。イムラックにはラクトフェリンも含まれているので整腸作用もある。ブドウ糖が入っており肝臓にも優しい。(★2008-07現在廃番にともない入手不可。下記に代替品をご紹介します。)

ビルバックビルバック・ニュートリプラスゲル

ニュートリプラスゲル
‥→★詳細:Virbac携帯]【猫まんま画像

旧・三共ライフテック(現・ノバルティスアニマルヘルス)‥イムラックパウダー ★廃盤により購入不可★
 
 ↓ ↓ ↓

 *イムラックの代替品 up!
 ‥ノバルティス様に電話でお聞きしました。メーカーあいうえお順。

 ・アズミラ初乳
 ・共立製薬マクロップ
 ・プランシュール・ジャパンラクトパワー
 ・森乳サンワールドワンラック ゴールデンキャットミルク130g



自分で食べるご飯の量がさらに減ったら
↓↓↓↓↓↓↓↓

■強制給餌の道具

これまでBec Doux(ベックドゥ)の10mlをメインとして愛用してきました。素材が柔らかく口腔内を傷つけにくい特長が理由です。日常的に使う消耗品としては高額(10ml/本が360-420円)なところが難点。取り扱いのある調剤薬局さんにて10本単位での取り寄せでした。‥→★詳細:Bec Doux(ベックドゥ)の入手法法について

becdoux



以下に、これまで使ってみて便利だったものもご紹介します。


医療用のシリンジ

動物病院ではさまざまなサイズを扱っています。5mlサイズをBec Douxと併用しています。利点は入手が容易で安価なこと、難点は素材が固く口腔内を傷つけやすいことです。医療器具ですので処方して戴いた動物病院に廃棄をお願いする必要があります。

シリンジ比較

ニプロのシリンジと比較



東急ハンズ(実店舗)の実験器具コーナー(観察・科学用品)でも1ml~50mlの各種類のシリンジを扱っています。1本単位での購入が可能です。用量(ml)の大きなシリンジになるほど動物病院で購入するよりも割高になっています。

☆調剤薬局さんでも取り寄せ可能です。箱単位であれば小さな用量のシリンジは購入最小単位が100本ごとになる場合が多いです。価格は店舗により異なります。

テルモシリンジ


ベビーフィーダー

ベビーフィーダーも便利です。小鳥の雛を扱っている店舗での扱いもあります。50mlほどの液体を入れることができます。ボトルの部分が柔らかく手指で押して中身を押し出すことが可能です。難点は出口の部分が固い素材であること。やわらかい素材のものを口先に添付して使えば安心だと思います。



ジェントルフィーダー

価格比較
:医療用のシリンジと比べて柔らかく滑らかな素材です。最大14ml入るところが利点です。製造品質にばらつきがあるところが難点。購入後にシリンジの吸い上げ具合をしっかり確認することをおすすめします。



脱水改善・尿毒遅延のため自宅で皮下輸液療法をするなら
↓↓↓↓↓↓↓↓

■ 自宅で輸液療法をするときにあると便利なもの

★輸液療法の詳細は猫の輸液療法@自宅携帯版]に書いています。

★輸液パック等の薬価や処方費用についてはくすりの値段携帯版]をご覧ください。


ラビネット

ご自身の手指の消毒につかいます。手指に消毒液を噴霧して常在菌を殺します。消毒液のついた手指をよく摺り合わせ、手指が乾燥したあとで、翼状針を猫の身体に刺すようにします。




秤(はかり)

輸液パックから皮下補液を行うときに利用します。1パック(500ml)を一度に使わない場合、目盛りをみて途中で輸液を中止します。

輸液パックの目盛りだけをみて、何ml入ったかを速断するには慣れが必要です。しかしシリンジ(60cc)を使って皮下補液をしていると目盛りの量と猫の身体に入った量を視覚的にはっきりと理解できます。そのため輸液パックを利用して皮下補液をするようになっても、輸液パックの目盛りだけでなく猫の身体を触って入れた輸液の量を推し量ることが可能になります。

輸液パックを使った皮下補液からスタートする場合や、輸液パックを使っての皮下補液の1日量が100ml以下の場合には、秤を使って投与した輸液の量を体得・記録していくことができます。

未開封の輸液パック(500ml)・ライン・翼状針をセットすると約550g前後になります。輸液後、輸液パック・ライン・翼状針のセットを量り、最初の量から差し引くことで、輸液量が分かります。

スケールに必要な条件は
500g以上量れる
1~5g単位で量れる(小さければ小さいほどよい)
正確に計測できる ということだけです。



さらに余裕があれば体重測定もできるとよいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓


ベビースケールを使うと正確に計れます。

ペット用の体重計もあります(→価格比較@楽天)。New!

 


腎不全の進行は猫さんの体重の減少という変化にも現れてくることがあります。

日々の体重測定で早めの対応ができるとどうしても生じてしまう自責の念を少しだけ軽くすることができるかもしれません。私自身は「猫を抱いて体重計測ができる」という特技があるので買っていません(^^; 2g単位で計測できるものは、上記の補液量の計測にも使えて便利ですね(高いですけど・・・)。


もっと余裕のある方には‥
↓↓↓↓↓↓↓↓


“ピッ”と1秒!カンタン&素早く耳で測れる体温計Pet-Temp ペット用電子耳体温計 PT-250です。カバーをつけて耳の奥にきちりと入れて計るものだそうです。慣れるまで少し難しいかもしれません。

同じような形でミミッピ(テルモ:人間用)もあります。使い方はたいおんけいloco pet clinicに詳しいです。 up!

直腸にさしこんで使うタイプのフレキシブル体温計もあります。

猫の体温は脇などを触って確かめることもできます。口、肉球、耳、鼻の頭など毛のない部分でも確かめることができます。日頃からこれらの部分を触っておき平熱を憶えておきます。

低体温など危険な状態は、体表を触ることで気づくこともできます。あまりの高熱のときには開口呼吸になります(犬のように舌を出します)。これらの場合について前もって対処方法をホームドクターとご相談になっていない場合は、対処方法を早めにご相談になってくださいね。



腎不全の症状がさらに進んでしまった場合は‥
↓↓↓↓↓↓↓↓

身体に炎症が起こりやすくなります

炎症が生じる部位は猫さんの既往症・体質・季節によってさまざまです。泌尿器系の弱い猫さんの場合には膀胱炎、呼吸器系の弱い猫さんの場合は肺炎、皮膚の弱い猫さんの場合は湿疹外耳炎・中耳炎など、粘膜の弱い猫さんの場合は胃潰瘍口内炎下痢(頻繁になると血便)などが生じやすいようです。

腎不全の進行よりも早めに各症状の兆候をつかむことができれば対策も早めにすることが可能になります。猫さんの異変に気づかれたら、できるだけ早急にかかりつけの獣医さんでの相談・検査・診察・診断・治療を受けることが大切です。下記の各症状があっても腎不全以外の原因で生じていることもありますから、それぞれの原因をしっかりと把握して対症療法を行う必要があります

□各症状の兆候の具体例

・膀胱炎の場合‥頻繁な排尿姿勢頻尿血尿排尿痛その他の排尿の異変など
・肺炎の場合‥食欲不振呼吸の異変発熱(小刻みに身体を震せることもあります)など
・皮膚の湿疹の場合‥皮膚の頻繁な舐め皮膚の赤みなど
・外耳炎・中耳炎の場合‥耳たぶ内部のやや湿った黒い汚れ耳からの膿の流出など
・胃潰瘍の場合‥空腹時の嘔吐食後30分以上が経過してからの嘔吐など
・口内炎の場合‥口の異臭(うんちの匂いがすることもあります)・ヨダレ難治性の口内炎など
・下痢の場合‥短時間のあいだに泥状の排便を繰り返すなど

予防には猫さんの保温環境を清潔に保つこと、皮膚と粘膜に栄養を行き渡らせるための栄養補給をできるかぎりこころがけることが大切です。

□具体例:耳の内側を清潔に保つことによる外耳炎の予防

何も特別な道具は要りません。ぬるま湯を少し含ませたコットンやティッシュで耳の内側についている汚れを軽く拭ってあげることです。

外耳炎・中耳炎になったときは、耳の奥に炎症が起きています。そのため耳の穴から膿などが流れ出てきます。家庭での対処は困難です。獣医師で処方される動物用の点耳薬を最低でも2週間滴下する必要があります。手当が遅くなると脳炎に発展してしまう恐れもあります。速やかに獣医さんの手当をうけてください。


スムーズな歩行が難しくなります
  
□猫が歩行しやすいよう部屋のなかを安全にします。

身体能力が衰えてもなおトイレには自分で行こうとするのが猫です。しかし、眼の炎症で緑内障になったり、高血圧のために網膜剥離が起きて視界が狭くなったりする猫もいます。ぶつかって危険なものなどは取り除き、スムーズに動けるように配慮してあげてくださいね。

部屋を安全にしておくと痙攣発作が起きた場合にも思わぬ怪我を猫に負わせずにすみます。柔らかいクッションなどを側においてあげます。身体を横たえたままにした猫の身体の負担が減ります。また身体に何かあたっていることで一人ではないという安心感を与えてあげることができます。



トイレに自分で行けなくなった場合は
↓↓↓↓↓↓↓↓

□床にペットシーツを敷き詰めておきます。

どこで漏らしてもいいよ!ということを猫にも分かってもらうためです。詳しくは「猫がトイレを失敗したら」[携帯版]【老猫の生活】をご覧ください。


□猫のつめを短く切っておいてあげてくださいね。

動き回る猫のツメが物にひっかかかって動けなくなり危険な状態になることがあります。猫が自分でツメを物から外す力は残っていません。



::::最後までお読みいただき有り難うございました::::



腎不全が分かってからどれだけの時間を介護や世話に使うことができるのかは、猫さんの状態・体質・既往症によってさまざまです。

猫さんは驚くほどの体力と生命力を持っています。私たちはその力をほんの少し支えるお手伝いをしているにすぎないのだといつも思います。腎不全の猫さんとの時間を、できるだけいつものように、穏やかにお過ごしになられることを心から祈念しております。

[注釈]

*1 慢性腎不全の猫は「健常ネコに比べて尿中でのみTGF-β1レベル(TGF-β1/Cre比)が有意に上昇」しており「尿中TGF-b1はネコの慢性腎不全の診断および治療反応性のマーカーとして有用である可能性が示唆された。」荒田明香・大参亜紀・水越文徳・馬場健司・大野耕一・瀬戸口明日香・辻本元「ネコの慢性腎不全における尿中Transforming growth factor-β1」J. Vet. Med. Sci. 67(12):1253-1255[短報][要約]参照。
Sayaka ARATA, Aki OHMI, Fuminori MIZUKOSHI, Kenji BABA, Koichi OHNO, Asuka SETOGUCHI and Hajime TSUJIMOTO, "Urinary Transforming Growth Factor-β1 in Feline Chronic Renal Failure" [目次][抄録][全文PDF


※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。
PageTop

鍼灸・レーザー治療のある動物病院

最終更新日:2016--10-30

●動物への鍼灸治療とは?

浦野動物病院‥[web魚拓
「鍼灸医療安全ガイドライン」の目次
・動物の鍼灸治療でも「痛くない」技術使い捨て針の使用は必須です。
レーザー照射・針治療の診療料金平均額小動物診療料金の実態調査結果より)




★ご利用にあたっての注意事項★


0.各動物病院を良好と判断したものではありません。

はじめに]の免責事項は必ずご覧ください。記載の動物病院にとらわれず「よりよい獣医さん」を探す努力が必要です。鍼灸治療を選択するときには「鍼灸治療のある病院=よい動物病院」とは限らないことを常に注意してください。

1.鍼灸治療を通院の補助治療としてする病院もあります。

原因疾患のある場合はその治療を経たうえでの鍼灸治療が望ましいと考えられています。原因疾患の診断と治療を経ずに鍼灸治療を選択するには熟考が必要です。綿密な話し合いをスムーズに行う心の余裕も大事です。

2.動物病院のwebだけで判断をしないようにご注意ください。

動物病院の自由に内容を記載できるのがwebです。webに書いている通りの施術内容を行っているとは限りません。 webに書いてなくても施術を行っている場合もあります。よい動物病院であってもwebを作成していないことがあります。ご自身の眼で実際の動物病院と獣医さんを吟味することが必要です

3.鍼灸治療は予約制がほとんどです。

猫さんの状態に時間的な余裕があるときに連絡をする必要があります。



※表記上の注意

・レーザー‥レーザー治療のみ。鍼灸に言及のないwebもあります。
★鍼灸師免許あり‥鍼灸師資格をお持ちの獣医師が施術(7箇所)。
・♪‥だいじょうぶ?マイペットに登録がある動物病院(回答欄へのリンク)。
・♬‥ネオ・ベッツ|高度動物医療・動物の夜間緊急診療グループ病院(ネオベッツサイト内の動物病院紹介頁)。
・❖PenmHIP認定医‥PennHIP認定医リスト:PennHIP Referral Veterinarians Worldwide(excluding USA and Canada)に獣医師の名前のある動物病院(2008-09-16時点で所属が確認できない場合は記載しません)。


※検索結果についてのご注意

・2007年11月現在のGoogleでの検索結果と2008年2月の検索結果が基本になっています。その後の追加は、2008年4月に病院追加44件と病院のリンク追加3件、同年5月に病院追加7件、同年6月に病院追加23件、同年7月の病院追加68件と病院のブログ追加1件、同年8月の病院追加6件(川越市のたきた動物病院のリンクが抜けていましたので追加)、同年9月に病院追加5件とブログ追加1件、同年10月に病院追加12件、同年12月に病院追加1件しました。2009年1月の病院追加は2件です。2011年5月の病院追加は13件、2011年10月の病院追加は1件、2012年1月の病院追加は1件、2012年3月の病院追加は1件、2012年4月の病院追加は2件、2012年7月の病院追加は1件、2012年11月の病院追加は1件(New! マーク)です。

・検索と確認はすべて筆者の手作業です。そのため漏れや間違いがあるかもしれません。リンク切れ、新たな施術病院等があればコメント欄などでお知らせいただければとても有り難いです(筆者は眼精疲労持ちなので手作業での検索&確認が眼にとても辛い作業です)。訂正や追加をいたしたく存じます。

・動物病院のwebに鍼灸治療の記載のない場合は原則としてリストから外しました。治療方法をインターネットのwebに記載することにつき反対の意見もあります。獣医療における広告規制についてのエントリーもよろしければご覧ください。 

猫専門病院携帯版] では猫専門病院、猫の待合室が完全分離されている動物病院をご紹介しています。そのなかで鍼灸治療のある場合にはその旨記載しました。

・複数の原告(被害者)と民事裁判で係争のあった多摩センター動物病院は除いています。第1審判決を最高裁判所web(PDF)・裁判所判例Watch(html)にてご覧いただけます(被告による控訴および上告は却下されており原審である第1審判決が確定とのことです@応援サイト)。まとめサイトはこちら。当該獣医師に対する農林水産省の処分は「業務停止3年(獣医師法第8条第2項第3号。平成20年6月9日(月)より行政処分効力発効)」(平成20年5月30日農林水産省プレスリリース:獣医師法第8条第2項の規定に基づく獣医師の処分について(業務停止3年)[web魚拓])です。

・専門学校併設の動物病院も記載していません。




●北海道
○旭川市
ゆーから動物クリニック‥※完全予約制。
緑の森動物病院top]‥
New!たいせつ動物病院New!‥※東洋医療は要予約。問診から施術まで約1時間ほど★獣医師免許、柔道整復師、鍼灸師、マッサージ師(国家資格)あり。以前、東京都文京区で出張専門の「ふれあい動物鍼灸院」をされていた方がこちらに異動されました。人の鍼灸治療も可能な「はじめ鍼灸院」を併設。2008年11月開院。獣医師4名。New!


○江別市
上江別動物病院 →※blog昨2010年よりレーザー導入


○札幌市
▶北区
北海道大学大学院獣医学研究科附属動物病院外科top]‥※動物の悪性固形腫瘍に対する「光線力学療法(PDT)」を実施。紹介状のない直接診療も可能。
新ことに動物病院top]‥※鍼・整体。
▶中央区
表参道ペットクリニック ‥※完全予約制
▶手稲区
えのもと動物病院 ‥※レーザー治療器 SUPERLIZER
▶豊平区
豊平動物病院top]‥※レーザー
あさひ動物病院 ‥※レーザー
▶厚別区/白石区
札幌総合動物病院 ‥※レーザー
▶清田区
すぎうらペットクリニック病院内の設備に関する企業のHP紹介のなかで「レーザー鍼灸治療なども可能」と記載。施術の可否を確認要。‥→※blog
▶西区
・発寒動物病院 [タウンページ]‥※外部サイトにて「当院では、外科手術を必要としない軽症の椎間板ヘルニア、原因不明の腰痛などについて、針治療を行っています。」

○北見市
アース動物病院‥※半導体レーザースーパーライザーあり。学会発表の論題一覧今月の手術一覧あり。どのような症例に携わっておられるのか分かりやすい。

○北広島市
広島動物病院 ‥※レーザー

○河東郡音更町
むろや動物病院 ‥※近赤外線治療器によるレーザー治療。

○函館市
昭和動物病院レーザーを用いた治療 


●青森県
○青森市
▶浜館:横田動物病院 ‥※鍼灸・レーザー治療
▶三好:aomori animal medical centertop]‥※レーザー治療器
▶千刈:あっぷる獣医科病院‥※半導体レーザー治療器、鍼、温灸など(webにあるCLICKボタンを押せませんでした‥)。‥→★blog


●秋田県 
○秋田市
矢口動物病院


●岩手県
○一関市
ほんご動物病院

○盛岡市
たんぽぽ動物病院
盛岡動物医療センター 南大橋動物病院内 動物鍼きゅう治療室 ‥朝9時より予約制。本院は松園動物病院(盛岡市西松園)。


●山形県
○酒田市
酒田医療看護動物病院top] ‥※半導体レーザー。そのほか設備充実。


●宮城県
○仙台市
テッツ犬猫病院top]‥※CO2レーザー「出力弱くしてお灸にも使用可能。」
伊藤動物病院
New!仙台プラム・アニマルクリニックNew! ‥レーザー治療(出力調整した半導体レーザーを使用)、鍼治療(国産ディスポーサブル鍼使用)の施術、漢方薬治療、ツボマッサージなど。twitterもあり。


○登米市
時代屋動物病院‥※「ヘリウムネオン等各種レーザーを完備」。レーザーに限らず予約制。
菅原犬猫病院 ‥※低出力レーザー治療器あり「鍼の代用に使用」。放射線治療も可能。

○黒川郡
いとう動物病院‥※レーザー。


●福島県
○本宮市
渡邊動物病院‥※レーザー治療。


●栃木県
○宇都宮市
栃木街道どうぶつ病院‥※赤外線治療器アルファビーム。

○栃木市
すずき動物病院

○下都賀郡
奈良部動物病院top]‥※レーザー治療器あり。施術の確認要。


●群馬県
○伊勢埼市
ペンギンペットクリニック ‥※レーザー治療(サイドバーの<当院の特徴‥>をクリック)。初診は午前中の来院を推奨。手話による診察もあり(うさぎも可能)。

○高崎市
高崎動物病院‥※施術の確認要。2007年から共同研究テーマ「動物における東洋医学と西洋医学の接点‥針治療における神経伝達物資の変化とそのメカニズム」を進行中とのことでここに掲載します。

○邑楽郡
大泉動物病院

○吾妻郡
北軽井沢動物病院‥※「 外科手術の多い病院で半導体レーザー、CO2レーザー、内視鏡等の最新設備が整っています。」施術の確認要。


●茨城県
○つくば市
KATSURAGI Animal Hospital top]‥※半導体レーザー

○水戸市
カレンアニマルクリニック‥※CO2レーザー治療器。施術の確認要。


●埼玉県
○上尾市
フジタ動物病院‥※半導体レーザーあるも鍼灸に言及なし。施術不明。

○入間市
アリスどうぶつクリニック ‥※鍼の言及は一行。詳細確認要。

○川口市
平成動物病院
グリーン動物病院‥光が丘動物病院グループ・
ペットメディカルケアセンター‥※レーザー治療器。猫用のセパレート待合室あり。PennHIP認定医在籍。キムラペットケアグループ。

○川越市
たきた動物病院 ‥※レーザー手術装置によるペインコントロール治療あり。施術については要確認。
しんせつ動物病院 ‥※レーザー 経歴を拝見すると、治療に対する熱意とバイタリティを感じます(猫の病気アレルギー治療も興味深いです。)

○越谷市
木村犬猫病院‥※レーザー治療器。a>、❖PenmHIP(HIROKAZU KIMURA 木村浩和獣医師)在籍。キムラペットケアグループ。

○さいたま市
▶浦和区
せじま動物病院
▶大宮区
アイ動物病院
パスカル動物病院top]‥※温熱療法。
▶みなみ区
三阪動物病院

○坂戸市
坂戸動物病院

○幸手市 
大橋動物病院 ‥→※blog 診療日記には豊富な画像と分かりやすい説明があり、勉強になります。


○草加市
イソダ犬猫病院‥※スーパーライザーあり。施術の確認要。

○秩父市
ちちぶ動物病院 ‥※ヘリウムネオンレーザー装置

○新座市
サム動物病院top]‥※半導体レーザー治療器(疼痛治療、痛い部位にレーザーを照射)。入院動物のモニターシステムとしてウェブカメラシステムを導入

○鳩ヶ谷市
森田動物医療センター‥※針治療・レーザー治療あり。DCA2000も備えており尿のアルブミン/クレアチニン比の検査も可能(犬の場合は腎不全の早期発見につながる可能性あり。猫では利用不可‥。)。動物眼科病院もあり。‥→★blog

○飯能市
ベル動物病院レーザー遠赤外線治療器

○本庄市
大野犬猫病院‥※使い捨ての針を用いた置針、針に弱い電気を通す電針、温灸‥

○吉川市
アニマルメディカルセンター ‥※レーザー


●千葉県
○千葉市
マリーナストリートおかだ動物病院‥※鍼灸師免許者が獣医師のもとで施術。
秋山どうぶつ病院 ‥※鍼・灸療法、レーザー治療(スーパーライザー)。鍼灸治療の担当獣医師がいる。事前連絡要。
あいペットクリニック 稲毛獣医科レーザー

○市原市
さくま動物病院‥※半導体レーザー(「低出力で使用することにより、歯肉炎の治療や関節痛などの痛みを緩和する治療ができます。」)。

○柏市
斉藤牧場動物病院

○東金市
沢村獣医科病院
木川動物病院 ‥※スーパーレーザー外傷治療あり。施術の確認要。

○佐倉市
若山動物病院‥※ヘリウム・ネオンレーザー(He-Ne)→blog

○成田市
くぼ動物病院top]‥※遠赤外線レーザあり。施術の確認要。

○茂原市
アルファペットクリニック
北森ペット病院※近赤外線レーザー治療器‥

○匝瑳市
いいぐら台動物病院 ‥※レーザー

○印西市
アンペットクリニック ‥※ソフトレーザー・
杉田動物病院 ‥※半導体レーザーOSADA LIGHT SURGE 25V。「低出力で、疼痛緩和、消炎、創傷治癒促進や、緑内障における毛様体光凝固術に使用」。

○船橋市
坪井どうぶつ病院


●東京都
○足立区
しんでん森の動物病院‥※補助療法。初診での電話予約不可
小林動物病院top]‥※半導体レーザーあり。施術については要確認。‥→★blog
梅島動物病院‥※レーザー治療器。

○荒川区
動物・野澤クリニック

○板橋区
サンシティ動物病院
とくまる動物病院‥※半導体レーザー。光が丘動物病院グループ
Pet Clinic アニホス ‥2Fにレーザー治療室あり。‥→※blog

○大田区
ペットメディカル久が原
さくら動物病院★鍼灸師免許あり。 完全予約制。
ロイヤルペットクリニック西馬込本院‥※半導体レーザー装置。分院に「大森海岸病院」「川崎病院」あり。各医院での施術の確認要。

○北区
王寺ペットクリニック※温熱療法@がんと免疫療法‥
なかね動物病院‥※半導体レーザー。Co2レーザー、内視鏡、CRP測定値、PKシステムもあり。
ティアハイムどうぶつ病院top]‥※スーパーライザー

○江東区
・明治通り病院@苅谷動物病院 ‥※レーザー。同病院が高度専門治療に対応とのことでこちらに記載しました。他の病院(三ツ目通り病院@江東区森下、葛西橋通り病院@江戸川区西葛西、日光街道病院@足立区、市川橋病院@千葉県市川市)の施設にレーザーの記載がなく各病院に詳細確認要。なお三ツ目通り病院には❖PenmHIP認定医(松本宗能獣医師)在籍。

○渋谷区
笹塚動物病院 ‥※「得意分野:半導体レーザー、炭酸ガスレーザー、内視鏡を利用した傷のごく小さな治療です!」

○墨田区
動物病院かねがふち
亀戸動物病院‥※半導体レーザー

○世田谷区
FILOU(フィルウ)鍼治療の価格もあり。予約制。犬猫のみ。「手術器具は一切」ない病院です。→※blog
たまがわ動物病院 ‥※鍼、温灸、レーザー治療。
アルマ動物病院 ‥※レーザー(DIOTRON1000V OSADA)。
かみのげ動物病院‥※「創傷治療、消炎、疼痛緩和などのレーザー治療。
New!みずほ動物病院New!‥東洋医学とリハビリ専門の動物病院。電話受付曜日に限定あり(水・木・金・日)。世田谷区およびその近隣を中心に往診対応可能。往診時の診察内容と治療費について記載あり。‥※blogあり。

○豊島区
久山獣医科病院‥※半導体レーザー(「レーザーメスとして使用するだけでなく、止血・血液凝固、腫瘍蒸散・温熱療法、理学療法に使用します。」)とHeNeレーザー(「痛みや炎症を楽にする装置です。電気式の鍼灸です。」)。

○杉並区
ミ・サ・キ動物病院
エルム動物病院‥404 not found@2008-11-03→こちらにエルム動物病院の新しいwebあり@2012-01-29 New!
杉並犬猫病院‥※温熱療法・赤外線治療(サイトでは準備中と記載)。❖PenmHIP認定医(南直秀獣医師)在籍。
パル動物病院 ‥治療用半導体レーザー(オサダメディカル)と遠赤外線治療器Super Lizer HA-30S
シートン動物病院‥東洋医学(針治療・漢方療法)とレーザー治療(腫瘍摘出・咽頭外科手術・疼痛除去・眼科手術・口腔内疾患等)あり。

○台東区
いわせ犬猫クリニック‥※レーザー。

○中野区
中野ペットクリニック★鍼灸師免許あり

○練馬区
光が丘動物病院‥※半導体レーザー‥光が丘動物病院グループ・
ほんど動物病院携帯サイト] ‥※レーザー照射によるリハビリ。

○文京区
小暮動物病院 ‥※「一部鍼診療」のテロップ。詳細確認要。
出張専門 ふれあい動物鍼灸院★鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師免許あり。 施術地域は東京23区。(リンク切れ確認@2012-11-11)‥→施術していた平山創獣医師は「たいせつ動物病院」の東洋医療科長(北海道旭川市豊岡)へ up!

○港区
動物病院NORIKO
麻布十番犬猫クリニック ‥※漢方、鍼、痛みの治療。
広尾動物病院‥※「当院では理学療法に力を入れており、コールドレーザーの他、針治療(パルス療法)、リハビリ用ジェットバスなどを組み合わせて脊髄障害による半身麻痺などの治療を行っています。」
ひだまり猫の病院‥※鍼灸勉強中。施術は不明。駐車場なし
dogdays東京ミッドタウンクリニック ‥リンクがつながりません(2012/04/24)※向後亜希獣医師が鍼治療を担当(向後亜希獣医師は、多摩市で「こうご動物病院」を開業、毎週火曜日に針治療を予約診療にて施術。)New!
漢方専門どうぶつ病院・ハルペッツクリニック東京‥漢方治療専門(予約制)。ハルペッツクリニック(愛知県春日井市)の分院。2011年10月オープン。facebookあり。
GREEN DOG 東京ミッドタウン店 クリニックNew!‥※鍼治療あり(山口聡子獣医師)。


○目黒区
オーシャン動物病院 ‥完全予約診療。*1に情報あり。‥→blog
駒沢公園動物病院‥※レーザー@最新機器‥
ブライト動物病院top]‥※半導体レーザーあり。施術の確認要(病院の連絡先をみつけられませんでした。こちらでどうぞ。)

○昭島市
昭島動物病院
かものはし動物病院

○調布市/三鷹市
ライオン/レオ動物病院♪1♪2  →※blog

○小平市
アカシア動物病院‥※完全予約制

○小金井市
東小金井ペット・クリニック‥※電話連絡要
山口ペットクリニック

○国分寺市
国分寺動物病院‥※レーザー。漢方療法もあり

○国立市
武井動物病院‥※レーザー →※blog

○多摩市
わんにゃんワールド多摩 どうぶつ病院2009年1月12日に閉園 (2012/04/24追記) 
New!こうご動物病院New!‥わんにゃんワールド多摩どうぶつ病院の院長が上記閉鎖を契機に開業された病院。火曜日針治療(電話にて要予約)。院長ブログあり。


○西東京市
Animal Wellness Center アニマル・ウェルネス・センターtop]‥※「Electronic Acupunctoscope WQ-6F(電気鍼)」の記載あり。

○八王子市
つくねホリスティック動物病院‥※往診専門

○武蔵野市
ブルーミントン動物病院

○武蔵村山市
ダックス動物病院‥※「東洋医学 温熱灸(テルミー)の療法」あり。

○稲城市
陽だまり動物病院
セラピー動物病院 SERAPY ANIMAL CLINIC‥※レーザー治療。

○町田市
ベルどうぶつクリニック

○清瀬市
うちだ動物病院‥※赤外線治療器。

○立川市
つかだ動物病院
渡邊動物病院‥※レーザー治療・手術あり。


●神奈川県
○横浜市
▶中区
みなとよこはま動物病院 元町クリニック ‥※半導体レーザー
関内どうぶつクリニック‥※半導体レーザー。
マイスター動物病院top]‥※ソフトレーザー

▶西区
ウェスト動物病院top]‥※「中医学の治療(針治療、漢方薬)‥を御希望の方は院長まで御相談ください。別途時間を取らせて頂きます。」料金表は平成16年11月現在のものなので施術の確認要。

▶磯子区
ひまわり動物病院
洋光台ペットクリニック‥※遠赤外線‥

▶栄区
バグース動物病院‥スタービーム、パルス治療器、光線治療、びわの葉温灸器もあり。
アリガ動物病院‥※スーパーライザー、鍼灸。

▶戸塚区
鳥が丘犬猫病院
ぬのかわ犬猫病院‥※レーザー‥
塚越動物病院

▶緑区
おくだ動物病院

▶青葉区
可愛動物病院
中田動物病院‥※中国鍼・電気鍼・レーザー。

▶港南区
曽我動物病院‥※半導体レーザー。

▶泉区
なかまる動物病院 ‥※スーパーライザー照射。炭酸ガスレーザー治療もあり。❖PenmHIP認定医(中丸大輔獣医師・院長)在籍。

▶保土ヶ谷区
田中動物病院 ‥※レーザー治療器

○厚木市
ロコペットクリニック loco pet clinic ‥※鍼灸と漢方治療は予約診療。❖PenmHIP認定医(大村雅獣医師・院長)在籍。‥→★blog
厚木ひまわり動物病院top] ‥※「レーザー治療機」。
クレステッド動物病院‥※キノセン光線治療器(「従来のレーザー療法よりも広範囲で深部にまで効果が届くので非常に使い勝手がよろしくなっています。」)。犬猫のほかハムスターや小鳥さん、うさぎさん、爬虫類などの症例紹介もあります。

○綾瀬市
ユーノ動物病院‥※リハビリ科

○伊勢原市
とりうみ動物病院

○海老名市
EVINA犬猫動物病院病院案内にレーザー治療の言及あり。❖PenmHIP認定医(堀豊獣医師・院長)在籍。


○小田原市
あおのペットクリニック ‥※スーパーライザー

○鎌倉市
かまくら元気動物病院
鎌倉山動物病院★鍼灸師免許あり‥→※blog
大塚動物病院 ‥※レーザー治療、鍼治療。「当院での手術は、必ず麻酔医を含む3名以上のスタッフがチームを組んで行ないます。」

○川崎市
▶川崎区
渡部獣医科病院‥※レーザー。「術後のリハビリにつきましても、レーザー治療や水浴などを専門のスタッフで対応致します。また、リラクゼーションを目的とした治療も行っております。」
ライフ動物病院 ‥※レーザー:「オサダ3000V 小手術での切開や止血、レーザー治療に使用。」血液透析装置 泉工医科工業 NBM-1000もあり。


▶高津区
りかペットクリニック

▶麻生区
ペットビレッジ
オールハート動物病院top]‥※犬へのTENS(経皮電気的神経筋刺激装置)を利用した理学療法あり。猫については問い合わせ要。
斉藤動物病院‥※赤外線レーザー。bbsもあり。


▶中原区
アニマルメディカルセンター ‥※鍼・レーザー@センター病院

○相模原市
ハート動物病院‥※レーザー治療器(上部バーにある「病院案内」をクリックすると設備一覧を書いたjava pageを見ることができます。)。❖PenmHIP認定医(伊藤卓巳獣医師・院長)在籍。

○座間市
さとう動物病院‥※スーパーライザー。

○逗子市
田嶋動物病院

○茅ヶ崎市
アンジェス動物病院‥※He-Neヘリウムネオン・半導体レーザー使用。
茅ヶ崎動物病院 ‥※半導体レーザー
シーサイドアニマルクリニック ‥※半導体レーザー。

○藤沢市
ティンカーベル動物病院
マーブル動物病院‥※近赤外線レーザー。
イキイキ動物病院 ‥※「はり・きゅう・低周波・レーザー等の治療研究所」。施術は要確認。
水谷動物病院‥※レーザー

○横須賀市
キクチ動物病院‥※完全予約制・往診可。★鍼灸師免許あり*1 *2(連絡先あり)

○大和市
ファミリーアニマルホスピタル 高橋動物病院 ‥※「レーザー治療器(各種)」。「20)猫用入院室」もあり。


●山梨県
○中巨摩郡昭和町
昭和動物病院‥※レーザー。


●長野県
○安曇野市
やまびこ動物病院

○飯田市
酒井動物病院 ‥※レーザー治療。

○岡谷市
岡谷動物病院※半導体レーザーを歯科・眼科で利用。鍼灸に言及ないので問い合わせ要。‥

○小諸市
うかい動物病院‥※はり、漢方療法

○佐久市
上原動物病院‥※スーパーライザー(スポット型近赤外線治療器)

○下諏訪市
アネモネ動物病院‥※旧「中央アルプス動物病院(岡谷市)」→※blog

○千曲市
佐藤動物病院‥※半導体レーザー(オサダ ライトサージ 5000V)による毛様体光凝固術@犬の緑内障症例あり。そのほかの症例も分かりやすく写真入りで解説されており読み応え有り。副院長(奥様)は薬剤師。


●石川県
○金沢市
山辺動物病院‥※ヘリウムネオンレーザー。❖PenmHIP認定医(山辺泰雅獣医師・院長)在籍。

○河北郡
カホク動物病院 ‥※簡易型携帯電気鍼を椎間板ヘルニアの術後リハビリに利用。


●富山県
○魚津市
うちの子動物病院 →※blog

○富山市
あらい犬猫動物病院

○射水市
吉田動物病院‥※レーザー・灸。血液透析機器もあり。猫の待合室が分離されています。



●新潟県
○新潟市
あさい動物病院‥※スタッフに鍼灸師。施術不明。
くまちゃん動物病院up!‥※中山獣医師が担当(機械設備紹介欄に鍼灸について言及あり)。‥→★blog
川村動物病院レーザー治療器


●愛知県
○名古屋市
▶東区
エム動物クリニック
▶中川区
中郷どうぶつ病院‥※レーザー手術機、高周波電気手術機あり。施術の確認要。
▶瑞穂区
みずほ動物の病院‥※レーザー‥
▶昭和区New!
New!動物レーザーセンター New!‥※レーザー治療レーザー手術の専門病院。完全予約制(午前8時半〜午後12時半までの午前中診療のみ)。電話受付は朝8時から午後5時半まで。‥→★blog

○安城市
あいち犬猫医療センター‥※獣医東洋医学会主催獣医鍼灸学卒後教育初級プログラム・実践プログラムを終了した獣医師の在籍確認要。❖PenmHIP認定医(杉浦久裕獣医師・理事長)在籍。獣医師13名。

○犬山市
犬山動物病院❖PenmHIP認定医(太田亟慈獣医師・院長)在籍。鍼灸科あり。1Fには猫用の待合ホールあり。診察室19と広い病院。

○岩倉市
岩倉動物病院

○春日井市
ハルペッツクリニック haru Pets Clinic‥東洋医学を提供。鍼灸治療については問い合わせ要。‥→★blogにも記載あり。2011年10月に東京に分院「漢方専門どうぶつ病院・ハルペッツクリニック東京」を開院(港区西麻布、漢方専門で予約制)。up!


○豊田市
岩滝動物病院‥※レーザー治療器。

○弥富市
さくら動物病院 ‥※レーザー

○高浜市
あい総合動物病院 ‥レーザー治療、東洋医学についての治療に対する詳しい説明がないので各自で確認要。

○西春日井郡
ナゴヤはりもぐペットクリニック‥※鍼灸専門。

○知多郡
清水動物病院‥※予約制
 ‥→「東洋医学よもやま話up!

○海部郡
カニエ動物病院top]‥※「犬の鍼灸」記載あり。猫は要確認。


●静岡県
○伊東市
伊東動物愛護病院‥※低周波治療器、低出力レベルレーザー、光線治療器。

○御殿場市
ユウ動物病院‥※レーザー。

○静岡市
山田どうぶつ病院 ‥※レーザー。

○静岡市・焼津市
大庭動物病院‥※リハビリテーション科での低周波や電気刺激による治療[設備]‥♪1♪2

○島田市
ますだ動物病院 ‥→★blog動物への鍼灸について鍼灸の勉強会(一応最終回)ちいさな動物病院的ブログ


●福井県
○福井市
柴田動物病院レーザー治療について


●滋賀県
○近江八幡市
フクナガ動物病院 ‥※半導体レーザー

●三重県
○四日市市
アーク動物病院‥※レーザー→本院:たかはし動物病院@大阪府

○鈴鹿市
石田動物病院 有限会社 ‥※椎間板ヘルニアの「手術後のリハビリには東洋医学である鍼通電治療」。


●京都府
○京都市
▶右京区
西京極どうぶつ病院top]‥※レーザー。
▶左京区
オーク動物病院 ‥※半導体レーザー
▶東山区
さとう動物病院 ‥※レーザー治療器
▶北区
余動物病院★鍼灸師免許あり。
▶山科区
コバタケ動物病院‥※低周波治療器
オリーブ動物病院 ‥※針治療は野口真由美獣医師が担当。
▶伏見区
ふしみ大手筋どうぶつ病院top] ‥※「鍼灸を中心に補完療法としての『タッチ&ムーブメント療法』と『ハーバルセラピー』を日々の診療に活用」。→「やさしい東洋獣医学」雑誌「Wan」(緑書房)掲載の第一稿全文あり。

○乙訓郡
みなせ動物病院(一覧に病院名あり)

○宇治市
山田動物病院 ‥※光線治療器


●奈良県
○奈良市
中山獣医科医院 ‥※LASOTEONICS MED-100V(ハンディタイプ)
あや動物病院 ‥※レーザー(OSADA DIOTRON 1000V)ほか設備充実(血液透析の機械もありとお聞きしております:要確認)。
小島獣医科医院 ‥※鍼、ソフトレーザー、赤外線治療、指圧、マッサージ。

○大和郡山市
ヤマト動物病院(旧・吉田愛犬病院)

○橿原市
かしはら動物病院‥※「症状によっては針や漢方などの東洋医学を取り入れた治療を、おすすめする場合‥針治療を行う専門の獣医師をお呼びしての治療」をご相談可能。

○葛城市
新庄動物病院‥※レーザーと鍼灸治療。❖PenmHIP認定医(SHIGEKI IMAMOTO 今本成樹獣医師)。‥→blog
おざき動物病院 ‥※半導体レーザー(パンフレットに記載あり。webには記載がないので要確認)。

○天理市
スマイル動物病院‥※半導体レーザー

○北葛城郡
王寺動物病院top]‥※温熱治療器。


●大阪府
○大阪市
▶西区
堀江動物医療センター ‥※「針治療始めました 2008.04.04」
▶淀川区
みゅう動物病院 ‥※レーザー治療器・
▶東淀川区
はやし動物病院
▶港区
キュー動物病院
▶生野区
こてつ動物病院
▶住之江区
竹内犬猫病院bbs・竹内裕司『小動物のための東洋獣医学』(インターズー、2007年)
▶城東区
クウ動物病院DOG & CAT CLINIC ‥※半導体レーザー。。本院は大阪市鶴見区にあるクウ動物病院()。

○吹田市
三溝獣医科★鍼灸師免許ありTOUTOUVIVANNT[犬]でも診察・鍼灸あり。
吹田どんぐり動物病院 ‥※スーパーライザー@特に関節痛や椎間板ヘルニアによる疼痛・麻痺疾患

○宝塚市
中山台ニュータウン動物病院

○池田市
五月山動物病院‥※レーザー。

○箕面市
北千里動物病院 ‥※レーザー治療と光線治療(スーパーライザー)
セラピィス動物病院‥※犬の椎間板ヘルニアの鍼治療(完全予約制)あり。猫については問い合わせ要。

○豊中市
ノア動物病院
バオ動物病院 ‥※鍼灸への言及はドッグカフェjp内。診察対象に猫が入っているので施術の確認要。
アルファ動物病院‥※スーパーライザーあり。施術の確認要。

○茨木市
イーズペットクリニック詳細]‥予約診療・

○堺市
中津動物病院
おおいずみ動物病院
ふくだ動物病院 ‥※スーパーライザー
Manma 動物病院 ‥※「2007年CHI INSTITUTE(米国)にて動物鍼灸師としての、CERTIFICATION取得。」
大美野動物病院top]‥※レーザー医療科あり。施術の確認要。富田林市の久喜野動物病院と関係あり。

○富田林市
久喜野動物病院top]‥※レーザー医療科あり。施術の確認要。堺市の大美野動物病院と関係あり。

○寝屋川市
ラーク動物病院 ‥※He-Ne レーザー治療器。


○四条畷市
たかはし動物病院→分院:アーク動物病院@三重県

○東大阪市
ぱんだ動物病院 ‥※半導体レーザー
ひょうたん山動物医療センター‥※予約要。獣医師名の記載がない。→外部サイトにはあり。
箱殿ペットクリニック‥※「月曜日のみ針灸治療を行っています。まずはお電話でご相談ください。」本院は上記のひょうたんやま動物医療センター。

○枚方市
マキノ動物病院レーザー治療

○八尾市
とよなが動物病院 ‥「鍼灸治療、温灸、レーザー、マッサージなど」を行っている。鍼灸治療は午後1時〜4時で要予約。

○河内長野市
川端どうぶつ病院

○泉南郡熊取町
泉南動物病院top] ‥※レーザー・


●和歌山県
○和歌山市
アル動物病院‥※近赤外線光線治療器。→※blog

○田辺市
サン・スポット動物病院 Sun-spots A.H.top]‥※SUPER LIZER。「セキセイインコのそ嚢炎」への照射例もあり。麻酔後に隣室でのガラス越しによる手術の立会も推奨されています。


●兵庫県
○神戸市
▶西区/明石市大久保町
すこやか動物病院
▶垂水区
たかまる動物病院
▶兵庫区
バークレー動物病院 ‥※本院バークレー動物医療センター(兵庫県加古川市)には透析機器あり。猫への利用は不明なので要確認。

○朝来市
小野山動物病院‥※レーザー治療器、光線温熱治療

○西宮市
クーパー動物病院

○尼崎市
杭瀬動物病院 ‥※レーザー・
溝口動物病院‥※レーザー、SUPER LISER。
兵庫ペット医療センター ‥※PennHIPとともに「レーザー光線を使った椎間板ヘルニアの治療法」あり。旧「有里動物病院」。❖PenmHIP認定医(有里正夫獣医師・院長)在籍。

○伊丹市
コタニ動物病院top]‥※スーパーライザー治療器

○三田市
南が丘動物病院 ‥※半導体レーザー、He-Neレーザー。


●愛媛県
○今治市
動物病院 善診堂

○松山市
ドリームドリー動物病院 (ドリームドリー動物病院グループ)


●広島県
○広島市
▶安佐南区
そのだ動物病院‥※レーザー‥

○東広島市
マーブル動物病院レーザー

○福山市
あそう動物病院※レーザー‥

○呉市/江田島市
石崎動物病院‥※完全予約制


●鳥取県 
○鳥取市
鳥取大学農学部附属動物病院腫瘍科‥※「生体に侵襲性の少ない温熱療法」=「最新癌療法であるPDTの臨床応用」実施。。

○米子市・倉吉市
山根動物病院(倉吉市)・米子動物医療センター(米子市)‥※「光線治療器(近赤外線治療器)の導入」 心臓手術など高度医療で著名。CTあり。


●山口県
○山口市
のぐちどうぶつ病院‥※リハビリテーション科[top]。
みやもと動物病院 ‥※レーザー
シートン動物病院‥※「半導体レーザーメスおよびスーパーライザーを導入し、数々の症例に応用しています。」

○周南市
太華動物病院レーザー治療


●福岡県
○福岡市
シェン・デ・バン動物病院(旧・みどりが丘動物病院) ‥※軽度の椎間板ヘルニアに対するレーザー療法・
福岡動物医療センターtop]‥※高出力半導体レーザー。「手術後のリハビリにも使用して回復を早めています。外科的切除のみならず治療にも活躍しております。」グループ病院「動物医療センター春日」(春日市)での施術は確認要。

○古賀市
エンゼルペットクリニック

○北九州市
今林動物病院
元吉動物病院レーザー治療

○前原市
さこ動物病院‥「代替医療として鍼灸治療・漢方・サプリメント・ドイツ自然療法を取り入れてます。」


●大分県
○大分市
アイランド動物病院web魚拓]‥※レーザー


●熊本県
○熊本市
タイラ動物病院‥※レーザー →分院:ゆめ動物病院
げんき動物病院 ‥※ヘリウムネオンレーザー
大江動物病院 ‥※漢方・鍼灸(温灸・電気温灸)・レーザー治療。「漢方・鍼灸治療をご希望される方は、まずはお電話か、お問い合わせフォームにてご相談ください。」‥→漢方コラム

○合志市
タナカ動物病院‥※ヘリウムネオンレーザー治療器、鍼灸治療(電気針)あり。

○宇城市
動物病院たまとぽちtop]‥※スーパーライザー。CO2レーザもあり。‥→★blog

○八代市
・エンジェル動物病院‥※レーザー治療。webなし*3。宮本賢治院長は『小動物の臨床栄養学 第四版』にて腎臓疾患の章をご担当されています。 連絡先はこちら。[google map

 →☆参照:『小動物の臨床栄養学 第四版』[携帯版


●宮崎県
○宮崎市
玉田動物病院top]‥※レーザー治療


●鹿児島県
○出水市
北野動物病院‥※レーザー

○指宿市
黒木動物総合病院‥※砂むし温泉治療




■参照URL:
ルルと一緒に:鍼灸治療動物病院
鍼灸治療@ダナの部屋‥闘病記あり(うさぎさん)byShinya Nozakiさん


■鍼灸治療をうけているワンコ さん:
病院健康・病気なんたって18歳!〜花子の毎日〜‥花子ちゃんへの愛が溢れる楽しいおはなしと老犬介護の工夫が盛り沢山!by こぐまさん


*1 きゃどっく取り扱い動物病院

*2 いぬといっしょ。編集部『信頼できる動物病院200』(2006年12月10日、アップロードシナジー )82頁参照。

 キクチ動物病院
webがないこと・鍼灸師免許にかかわることから該当頁をupさせて戴きます。


*3 出典は同上書140頁。


※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。
PageTop

猫の喘息@自宅でのエアゾール治療

●猫が咳をしたら‥

猫が咳をする原因はいくつか考えられます。気温が下がったことによる体調不良やいわゆる猫風邪、鼻炎や慢性的な気道炎症から生じる上部気道炎、肺炎などの下部気道炎、肉芽腫、心疾患、腫瘍、横隔膜ヘルニアなども考えられます。信頼できる獣医さんのもとで必要な検査を受けて診断をしていただくことが第一です。なぜなら咳をしているという状態が同じように見えても咳のでる原因によって治療が大きく異なるからです。

少なくとも体重の増減チェック、血液検査心音チェックX線撮影をしておくことが大切です。

・体重検査‥腫瘍の場合は痩せていくことが多いです。くしゃみや鼻汁が季節を問わず止まらないときも腫瘍の可能性を排除できません。
・血液検査‥アレルギーの有無の見通しをつけます。好酸球値とγグロブリン値が高い場合には要注意です。
・心音チェック‥心臓の状態、胸水の有無を一応確認していただきます。
・X線撮影‥肺や心臓等の内臓の状態をチェックしていただきます。

アレルギー性の喘息は他に原因のないことが確定してなされることがあります(除外診断)。場合によってはCTや気管支鏡検査等を経てアレルギー性の喘息であると確定診断されることもあります。


●喘息と診断されたら‥

うちにも「アレルギー性の喘息」と診断された猫さんがいます。13歳の夏頃に発作が始まりました。呼吸器系の疾患はみているほうも辛い。しかし本猫はさらに辛い。撫でてもらって嬉しいと喉を鳴らし始めるやいなや激しい喘息発作です。感情の起伏が起きないよう「絶対安静」が必要でした。

※喘息の病態はメルクマニュア家庭版(人間用)に気管の狭まる様子を図示して分かりやすく書かれています。

発症当時に処方されたステロイド剤+気管支拡張剤(テオフィリン)の内服ではこの病態をコントロールできませんでした。

 →☆詳細:猫と喘息のくすり携帯版

14歳の冬、インターキャットの注射をしました(1日置きの3回皮下注射)。翌日から約4ヶ月間、咳と喘息発作は治まりました。

しかし春から夏への移り変わり時に発作が再燃しました。そこで希釈したインターキャットを口腔内滴下しました。これにより比較的安定したコントロールとなりました。咳はほとんど出ず、明け方の発作もありませんでした。

夏から秋への移り変わりにはインターキャットの口腔内滴下ではコントロールが難しくなってきました。興奮・ストレスから喘息発作が起こります。明け方の喘息発作も毎日です。


Aerokatを使う猫さんたち

猫の喘息治療のひとつに猫用に開発された「Aerokat」を使ったエアゾール治療があります。

うちの猫さんも今日(2007-09-16)から猫用エアゾール AeroKatを使って喘息のコントロールを試すことになりました。主治医さんからのご提案です。予防薬としてのステロイド(フルタイド50μgエアー)で喘息をどこまでコントロールできるか確かめることが大きな目的です。別疾患(免疫介在性多発性関節炎)のためステロイドの内服と自宅での皮下輸液携帯版]を併用しています。


★すでにArokatを使って喘息コントロールをしている猫さんたち

・2006.9.8から継続しているミリちゃんとpopiさん
「ミリの咳・喘息の治療」Thank you Nyanko環境対策処方食などについても詳しく書かれています。

・2004.6.30から継続しているサスケちゃんときららさん
サスケの吸入歴猫の喘息)@☆☆にゃんズ!‥アメリカでの治療方法・小児用のエアゾールとの違いについて詳しく書かれています。


猫の喘息治療のプロトコルと症例報告

日本では猫さんの喘息治療はまだ進んでいません。咳の症状が酷いと思われる場合は上記の除外診断を経たうえで咳の状態を動画で撮影するなどして獣医さんに正確に伝える努力も必要です。下記の論文等を主治医さんにご覧戴くことも一助になると思います。

下記の最新の日本語論文もきっと助けになると思います。(インターネット上で読むことはできません。)

・前田貞俊(監修:前田貞俊、水野拓也、増田健一)「■小動物アレルギー性疾患の基礎と臨床~病態に基づいた診断と治療の実践を目指す~第22回 猫の気管支喘息の病態、診断および治療 」月刊CAP2008年6月号(株式会社緑書房発行)56-61頁。 up!


@英語
・AeroKatを使ったステロイドの吸入についてのプロトコル[PDF]@Feline Asthima with Fritz the Brave
 Dr. Philip Padrid, RN, DVM, "Feline Asthma, Treatment Guidelines for Using Inhaled Medication,Flovent™ (fluticasone propionate) and albuterol metered dose inhalers with the AeroKat™ Feline Aerosol Chamber",2004.
猫さんの喘息の程度の判定基準、各程度に応じたステロイド剤の吸入パターンと症状が治まらない場合の内服処方も書かれています。

・c.f. Gary D. Norsworthy 編著,The Feline Patient 3rd.ed.,Blackwell Pub Professional(2007.1.12)25p においてもaerokatを使った自宅でのエアゾール治療(成分名フルチカゾン等の吸引)について画像@Figure11-2とともに触れられています[google book]。


@日本語
・Dr. 小宮山の伴侶動物へのやさしい(優しい)獣医学
 ・猫の喘息について―Feline asthma―(飼い主向け)
 ・猫の喘息の診断と治療(獣医師向け)小児用エアゾール利用の写真を紹介。猫さんの咳@動画もあります。小児用エアゾールと猫用エアゾールの違いはきららさんが「チャンバーとマスク」で詳しく書かれていますので是非ご参考ください。

気管支鏡検査により猫喘息と診断し、ステロイド吸入療法で管理した1例
@城下幸仁・松田岳人(相模が丘動物病院
 症例報告。吸入器は小児用。デポメドロール注射で糖尿病を併発ステロイドの吸入治療により喘息が改善したものの非協力的になり他の療法を採用。詳細は
城下幸仁「猫の気管支喘息をどうコントロールするか:猫の気管支喘息と診断した3例」2006(スライド討論)[web魚拓


猫用エアゾールの入手方法

★私自身はかかりつけの獣医さんからの処方にてAerokatを入手しています。

★日本で開業されている獣医さんのなかにも個人輸入によりAertokatの処方をなさっておられる方が複数おられます。まずはかかりつけの獣医さんからの入手や、すでに他の猫さんにAerokatを処方されておられる獣医さんへのご紹介とその獣医さんからの入手を検討することが現実的かもしれません。

AeroKat or http://www.aerokat.com/ :ページ下の購入案内ページへのリンク。
Aerokat Feline Aerosol Chamberpetmeds.co.ukでは海外からの注文も可能@FAQ


使い方

・吸引を猫さんにお知らせします。
・MDIをよく振ります。
・猫さんを利き手の方向を向かせる形で横向きに「だっこ」します。
 →猫さんがrelaxしているときはそのままでOK!
・他方の手で猫さんの首をうしろからしっかり支えます。
・猫さんの鼻と口を包むようにしてカップを押し当てます。
・フルタイドを噴射します。
・猫さんの「息を吸う」動作を確かめながら数十秒保持します。

Feline Asthma with Fritz the Braveに写真があります。吸引カップは顔面に軽くあてる程度です。


Aerokatに猫さんが抵抗するんだけど?

猫さんがAerokatに抵抗する場合は器具に慣れてもらうことから始めます。Aerokat=怖くない(ご褒美をもらえる)と理解してもらうことが大切です。

◇具体的な一方法:

どの段階においても終わったあとにご褒美をあげると猫さんの習熟度がupします。
・「カップを鼻と口にあてること」だけに慣れてもらう
・「カップ+チャンバーを鼻と口にあてること」に慣れてもらう
・「カップ+チャンバー+MDIを鼻と口にあてること」に慣れてもらう
・ いよいよ噴射です。「1puff」に慣れてもらう
・ 必要回数の噴射にも挑戦します

じっくりと時間をかけて焦らずに取り組むとよいです。
猫さんは適応能力が高いです。猫さんから信頼されている人間が時間をかけて丁寧に治療を提供することこそが、猫さんがAerokatの利用に慣れていくことにつながります。吸入により呼吸が楽になることを念頭においてめげずに取り組まれることを祈っています。

吸引は外用薬です。内服や注射のステロイド剤とは体内への吸収ルートが異なります。Aerokatは通常量100~200μg/日最大量800μg/日というわずかな量で喘息をコントロールします(μ=10-6)。内服や注射のステロイド剤はmg単位での利用です(mili=10-3. 1000μg=1mg)。吸入するステロイド剤の量が内服や注射と比べてとても少ないことがお分かりになると思います。詳細は猫とステロイド携帯版]に書いています。


どんなもの?

AeroKatセッティング


器具をセットしたところです。カップを猫さんの鼻部分を中心において軽くあてます。オレンジ色のカセットの上部を押してステロイドを噴射します。

★2007年12月現在リニューアルされたAerokatが販売されています。

↓ リニューアルしたaerokat外観 ↓up!
newaero1

↓ パフをつける部分に違いがあります。↓  up!
newaero2


 →☆参照:もっと詳しい写真と使用感をpopiさんのDiary(2008-07-09)にて見ることができます。

☆買い換えるときに申し出ると10%OFFになるらしいID番号は↓ココに刻印されています。> thank you! popiさん&きららさん。

aerokatのロットナンバー



[猫の喘息についての関連記事]

・[2007-10-08携帯版] 喘息猫さんの環境対策について書いています。
・[2007-11-10携帯版] 新しいアレルギー検査方法についてのお知らせです。
・[猫とステロイド携帯版] よく使われる治療薬をまとめています。
・[猫と喘息の薬携帯版] 喘息の治療薬をまとめています。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。
PageTop

猫とステロイド

プレドニン錠の小分け


●はじめに

FIVを発症した猫さん、好酸球性肉芽腫の猫さん(2歳齢から治療開始、13歳頃には大学病院での通院治療ののち寛解携帯版])、難治性口内炎の猫さんと暮らしてきて、皮下・筋肉注射、内服投与、外用薬といった各種ステロイド剤を、約16年間、継続的に使ってきました。現在も、喘息と多発性関節炎の猫さんの治療で、多発性関節炎にプレドニゾロン錠やプレドニゾン錠、プレドニン錠(いずれも成分名プレドニゾロン)を経口投与、喘息にフルタイド50μエアーの吸引投与を継続しています。猫さんとその症状によって投与薬剤や投与方法、投与量は異なっており、一律ではありません。いずれの猫さんもステロイド剤による重大な副作用は顕著となっていません。*1 なお錠剤を投薬する時には胃荒れ防止のため療法食を利用しており胃薬の使用を軽減しています(詳細はこちら携帯版])。

 →☆参照:猫の喘息携帯版


●基本的なこと

ステロイド剤の投与は、低用量であれば炎症を抑えるため、高用量であれば免疫を抑制するために使われています。*2 そのため猫の場合でも、小さな炎症から免疫疾患までとステロイドの適応症は幅広くあります。

猫はステロイドの長期投与によく耐える個体が多い *3 ことでも知られています。人間や犬と異なった代謝機能を猫が兼ね備えていることとも関係があるようです。

適切なステロイド剤の投与がなされると、早ければ数時間後、遅くとも5~7日以内には炎症が治まります。適切な量に満たない場合には、数日経っても炎症を抑える効果は得られません。


●獣医療での幅広い利用

獣医師はさまざまな疾患の猫にステロイドを利用します(いずれも人間に使われている医師処方の医療用ステロイド剤をそのまま利用しています)。

しかし、ステロイドの投与時に患者さんに、ステロイド剤の特性、ステロイド剤を投与する理由、投与する薬の名前と投与量、寛解の可能性と予後、減薬コントロールの方法、副作用の予防・発見・治療について、充分な説明をする獣医師はそれほど多くありません。獣医師からの説明をすぐには理解できない患者さんへの準備を整えている獣医師はさらに少なくなります。

このことは獣医師に対する不信を与える大きなひとつの理由になっていると愚考します。ステロイド剤が幅広く使われている現状を考えると、説明不足によって生じる獣医療に対する不信感の広がりの重大さをご理解いただけると思います。

患者さん自身が充分な説明を受けたうえで納得して治療をすすめていれば、患者さん自身がステロイドの減薬コントロールをしっかりと管理する一助になります。是非は別として癌治療にステロイド剤を利用することも広く行われていることから、早期のうちに抗癌剤治療の選択も視野にいれることができるはずです。


●副作用は?

ステロイド剤投与によって副次的に生じる作用には一般的に、食欲増進利尿作用からくる尿量増加があります。食欲増進も度がすぎると肥満になります。継続的に高用量を投与していると利尿作用により慢性的な脱水症状になります(血液検査ではBUNや蛋白が高値となります)。長期的な投与の場合にはエコーで把握できる程度の脂肪肝になることが多いようです。そのほか毛根を休止させる作用から脱毛が生じることもあります。

重大な副作用には医原性の糖尿病があります。ただし長期の投与により必ず生じる副作用ではありません。また医原性の糖尿病を引き起こす薬剤はステロイドだけではない(後述、松木直章「犬と猫の内分泌疾患ハンドブック」10頁参照)ことにもご注意ください。糖尿病に併発するクッシング症候群の場合には身体の両側の体幹部、特徴的には背部から臀部にかけて左右対称の脱毛を生じます。

ステロイドの減薬コントロールがうまくいかなかった場合には、副腎機能低下が生じます。とりわけステロイドの投与を急激に中止した場合には副腎機能不全が起こりえます(必ず減薬コントロールを経たうえで休止しなければなりません)。

なお吸入薬の場合は投薬量が内服の場合よりもはるかに少ないためこれらの副作用をほとんど心配しなくて済むという利点があります(参照:吸入ステロイド薬の副作用宮川医院)。


●猫に使われるステロイドとは?

各薬剤の添附文書は医薬品医療機器総合機構の医療用医薬品添附情報検索ページをご利用ください。

◆内服薬の場合
プレドニンの箱


猫に内服薬として経口投与されることの多いステロイド剤はプレドニンプレドニゾロンなどの薬剤名で販売されているプレドニゾロン(成分名)です。プレドニゾロンは約24時間ですべて尿中に排出されます。そのため下記の図のように投与後から排出までゆるやかな弧を描くように作用が上下します。ステロイド剤の内服を1日置きにすること(=隔日投与)はステロイド剤が体内に残留しない時間ができますから副作用の心配がかなり軽減すると考えられています。

プレドニゾロンの作用イメージを他の薬剤と比較して図にしてみました

プレドニゾロンの作用イメージ

*図のなかに書かれている「デポ・メドロール」は注射薬(後述)です。5kgの猫さんにプレドニゾロン5mg1錠/日投与と同程度の内容を注射したことを想定しています。注射の投薬内容量が多くなればy軸の体内残留値は高くなりますのでご注意ください。


経口薬の商品名にはプレドニン、プレドニゾロン prednisolone のほかにプレドニゾン prednisone やプレロンプレドハンなどがあります[詳細おくすり110番]。

これらの薬剤は成分がまったく同一であるものの、猫それぞれの個体や状態によって効果が異なることはよく知られています。そこで、治療の際にある種類の薬剤(商品名A)でプレドニゾロンの効果が実感できない場合、他の種類(商品名BやC)に変更して効果を実感できるかどうかを確かめることが行われています。

お手持ちの薬に刻印されている包装コードから製薬会社と錠剤の画像を調べるにはhealthクリックが便利です。

プレドニゾロンの識別コード


薬剤の添付文書は1箱単位(100錠、500錠、1000錠入りなど錠剤によって単位はことなります)で処方されれば箱に在中しています。しかし動物病院で処方される場合は分包された状態で渡されることが多く添付文書をつけてくださる動物病院はあまりないかもしれません。そこで、添付文書を読むためには、薬剤を処方していただくときに動物病院でコピーをいただくか、該当錠剤の添付文書をWWW上から取り出すことが必要です。医療用医薬品の添付文書情報検索では「一般名・販売名」にプレドニゾロンを記入して検索を実行して該当錠剤を見つけることができます。添付文書を読むときには人間の場合についての記載であり猫さんにはそのままあてはまらないことが多いことにはご注意ください

プレドニン100錠

プレドニゾロンの箱200811


◆注射薬の場合

猫の皮下または筋肉注射する場合の期待される効果は、経口投与と異なって、一定の作用を比較的長期間及ぼすことです。注射後に副作用が生じた場合にはステロイド剤を体内から取り出すことは不可能なので、高容量[高用量]を投与する場合は特に安全性について説明をして患者さんの確認をとってから注射することが望ましいと思います。

よく使われているのは、デポ・メドロール(※プレドニゾロン5mg1錠とほぼ同じ)です。経口薬の投与が困難な場合でかつステロイド剤の投与を治療に必須とする場合にも広く利用されています。1回の注射により約2週間から数ヶ月効果が持続します(個体差あり)。同一内容の注射を繰り返すことにより反応が悪くなることも知られています。ただしこの場合でも内服に切り替えると好反応を得られる場合も少なくありません。

このほかデキサメサゾン(※プレドニゾロンの8倍)も使われることがあります(私は未経験です)。抗生剤注射液のクロロシンにもデキサメサゾンが配合されています。

動物用医薬品副作用等情報(動物用医薬品協同組合編集)による用法・容量・使用上の注意・副作用情報‥プレドニゾロン注射液デキサメトゾン注射液


◆外用薬の場合

外用薬としては、軟膏があり、猫の口腔内疾患にケナログ(主成分トリアムシノロンアセトニド)が使われています(※購入者の住所氏名を記入して薬局で購入可能です。主治医である獣医さんで相談してからのご使用をお願いします)。トリアムシノロンアセトニドを配合した抗生剤ビクタスS MTクリーム[犬猫用](成分名オルビフロキサシン)も利用されています。

吸入薬として、喘息の猫携帯版]にフルタイド50μエアーが使われています。

ちびとフルタイドエアー


※吸入ステロイド剤については猫と喘息の薬携帯版]にまとめを書いています。お薬110番@人間用もご参照ください。

フルタイドMDIを4回押し/日であれば摂取量は50μ×4=200μ/日となります( ※μg=10-6g ですので 50μg=0.000001g×50となります。単位の換算表(メートル法単位で使われる接頭辞を参照。内服に比べて摂取量がごくわずかであるとお分かりいただけると思います)。。5mg錠のステロイドを割って使う経口投与に比べて、わずかなステロイドで喘息をコントロールできる可能性があります(ステロイドの経口投与による副作用を心配する場合はとくに検討に値するでしょう)。

吸入ステロイドの半減期(=投薬効果がなくなる時期で投薬量には左右されない)は猫では8時間とされており喘息の程度によっては朝晩吸入することが推奨されています。 [出典:Dr. Philip Padrid, RN, DVM, "Feline Asthma, Treatment Guidelines for Using Inhaled Medication,Flovent™ (fluticasone propionate) and albuterol metered dose inhalers with the AeroKat™ Feline Aerosol Chamber",2004.PDF

[追記]2007/11/01:※小児へのフルタイド利用による急性副腎不全については右記を参照:フルタイドについて喘息FAQ < 喘息を克服するためのページ(喘息患者の会『わかば会』運営)[web魚拓


そのほか目薬(点眼・点鼻)として、フルメトロンフルオロメトロン(成分はいずれもフルオロメトロン)、サンテゾーン点眼液(※上述のように作用の強いデキサメトゾン)、オルガドロン点眼・点耳液(成分名リン酸デキサメタゾンナトリウム。眼科用コルチゾン剤。包装写真)が使われています。眼軟膏としてネオ・メドロールEE軟膏(成分名 日局メチルプレドニゾロン。抗生物質の日局硫酸フラジオマイシンも配合。)も使われています。点鼻薬としてフルナーゼ(成分名フルチカゾンプロピオン酸エステル)も使われています。


ネオメドロールEE


2010年8月2日に新発売された犬用の点眼液「ステロップⓇ」も猫に使われています。New!

ステロップ 


動物用抗炎症ステロイド点眼剤で、主成分はジフルプレドナート。ステロイドとしての強さは、6群分類でも、2番目に強い(Very Strong)に分類されています(参照:「主なステロイド外用薬の強さのランク一覧表」三牧薬局)。乳濁点眼液(エマルション)で、点眼したときに、ドロッとした状態で眼に入ります。添付文書はこちらからダウンロードできます。



●副作用への対策は?

◆投薬内容を把握する

まず何よりも大切なことは、自身の猫に投与されているステロイド剤の特性、ステロイド剤を投与する理由、投与する薬の名前と投与量を把握することです。

投薬されているものが何か分からなければ、転院先の獣医師も手探りでの治療と副作用対策から始めなければならず、猫さんの身体やご自身の気持ちにも負担が大きくなります。

投薬時に獣医師に「何を」「どれだけ」「なぜ」投薬するのかをお聞きすることが大切です。薬剤に慣れ親しんでいなければ意味をもって名付けられているはずの薬剤名も記憶に残り難いです。ご自身でメモに残しておくか、先生や受付の方に紙に書いていただくと間違いが減ります。

その際には、ステロイド剤を利用した場合、症状をいったん抑えるだけ(=対症療法)なのか? 疾患が寛解する可能性があるのか? 予後はどのようなものか? についても詳しくお聞きするとよいでしょう。寛解の可能性があればステロイド剤の減薬コントロールの期間(数週間から数ヶ月まで幅広い)と方法に見通しがつきます。寛解の可能性がなければ、症状をコントロールできる最低用量をさぐっていくという慎重な投薬コントロールが必要になります。

ステロイドの減薬コントロールや適量・最低用量の模索は猫さんの毎日の様子とその変化を観察することが必須です。猫さんを毎日見ていて小さな変化も見逃さない患者さん自身がしっかり行うことでより適切なものになります(※減薬コントロールは症状が落ち着いてからステロイドの投与量を徐々に条に減らす、投与間隔をあけていくという方法を慎重に行っていくものです。投与量が多い場合には半年から1年かかる場合もあります)。


◆副作用に対して心構えをする

薬剤には副作用がつきものです。しかしステロイド剤を利用した場合の副作用の予防・発見・治療について、充分な説明をする獣医師はそれほど多くないことは前述した通りです。

炎症を抑えるために低用量のステロイド剤の経口や注射による投与を予定している場合であれば、副作用を回避するための方法はいくつかあります。外用のステロイド剤を利用してステロイドの摂取量をさらに低用量に軽減することや、ステロイド剤以外の薬剤を利用すること、まったく化学薬品を使わずに治療を試みることも可能です。

しかし免疫疾患のために高用量のステロイド剤を利用している場合には、ステロイド剤に代替しうるもので猫に安全に利用できる薬剤は少なく*4、対応に苦慮します。

そこで、

・副作用を理解する
・副作用の前兆をできるだけ早期に発見する
・副作用を治療する
・疾患の治療も継続する

ことが重要になります。

副作用についての説明、副作用が生じた場合の副作用症状ともともとの疾患の治療方法について、できるだけ詳しく担当の先生からご説明を受けることが必須になります。 *5


◆自分でできる対策は?

このほか患者さん自身が積極的にとれる対策もあります。

まず副作用としてあらわれる症状についての知識を前もって得ておくことも大事です。なぜなら実際に病状に直面したときには慌ててしまって、なかなか文字が頭に入ってこない場合も往々にしてあるからです。

つぎに副作用の前兆をなるべく早期につかむことです。

一番簡単なのは体重管理です。糖尿病に罹患すると体重が激減します。このほかの疾患の場合(例:腎疾患、甲状腺機能亢進症)にも猫さんの体重は激減します。計器は人間用でも構いません(ベビースケールを利用すると10~20g単位での増減を把握できます)。

定期的に血液検査を受けておくとBUNや蛋白の上昇を把握できますので、脱水対策をすることも可能になります。猫の血圧を測ることも可能ではあるので設備のある動物病院に通われている場合には血圧測定の相談をすることも悪くないと思います。

またご自宅で猫さんの尿糖を定期的に計っておくとすみやかな対策をとることができます。興奮で血糖値が急上昇する猫の場合は、糖尿病の把握に尿糖検査が必須となりますので、有効な把握手段です。猫には稀であるものの「ほとんどはインスリン抵抗性の糖尿病を併発している」クッシング症候群の兆候を掴むためにも役立ちます(引用は後述、松木30頁)。

動物病院で尿検査を依頼することも安心材料になるでしょう(清潔な容器に尿をいれて動物病院に持ち込むことでも検査可能です。かかりつけの動物病院にて詳細をお聞きくださいませ)。

 →☆詳細:自宅で猫の尿検査携帯版up!


さらに可能であれば一日の飲水量を把握するとなおよいです。多頭では難しいのですが‥1猫さんのみと暮らしている場合には比較的容易にできます。飲料用の水を入れた器の重さを量ることによって可能です。最初に飲水用に用意している器に水をいれた状態で容器ごとの重さを量ります。24時間後に同じようにその器の重さを量り、差し引きして水の量を把握します。

これらの記録管理のために猫さんノートを作っておくことになります。記載面に余裕があれば、投与した薬剤と投与量・投与時間に加えて、食べたもの、すこし気になった猫さんや排泄物の様子、お天気なども書いておくと、後年になって思いもかけないところで役だったりします。慣れてしまうと面倒にもならなくなります(^_^)ので作成をオススメします。



●最後に

ステロイド剤を使うことになった場合、とくに最初のころは不安でいっぱいな気持ちになるかもしれません。ステロイドを使いながらも不安を抱えたままの方もいらっしゃるかもしれません。ステロイドを使いたくても様々な理由から使えない場合もでてくるかもしれません。

そんな時には、根拠のない不安はとりあえず横においてみてください(^^; 対症療法なのか、症状の原因となっている疾患に対する処方なのかを見極めることも大切です。そして体質に応じた薬剤の選択と最低容量[低用量]の慎重な見極めに尽力をしてくださる、信頼できる獣医さんのもとでの治療を納得して受けられることを祈っております。

猫さんの一生は人間に比べるととても短いです。

気を落とさず・めげずに・前進されることと、できるかぎり正確な情報を求めて、担当の獣医師や他の獣医師、他機関、文献などに積極的にあたられることで打開策を見つけることができると思います。この記事がほんの少しでも一助になれば幸いです。

末筆になりましたが‥うちの猫さんたちの治療にあたってくださった先生方、いまも治療にあたってくださっている先生方と動物病院のスタッフの方々に心より感謝申しあげます。とりわけ大学病院での通院治療中に貴重な時間を割いてどんな疑問に対しても一生懸命丁寧に分かりやすく教えてくださった先生方の存在をいまなお有り難く思っています。そしてこの拙文をお読みいただいた皆さんが猫さんの治療を納得してすすめていくことができるようにと祈念しております。


[参考になるページ]

副腎皮質ステロイド < 動物のくすり東京大学獣医薬理学教室
‥動物に使われてる人間薬について簡潔にまとめています。


内科疾患に対する免疫抑制剤の使い方[PDF]
@大野耕一助教授(東京大学農学部獣医内科学教室
‥2002年9月27日初出という少し古い情報ではあるもののなお参考になる部分が多くあります。猫の免疫疾患に対する治療はまだ充分には進んでいないからです。

※ファイルに対しての直接リンクはご遠慮願いたいという執筆者のご意向を尊重したく存じます。そのため、お手数ですが、googleで上記タイトル「内科疾患に対する免疫抑制剤の使い方」を検索していただき(一番上位にヒットします)PDF書類をダウンロードしてください。

※大野論文の最新内容は、大野耕一「免疫抑制剤の種類と作用機序」『J-VET』第20巻10号(通巻247号、2007-10)12-16頁をご参照ください。


Mking's Annex
松木直章准教授東京大学大学院獣医学専攻獣医臨床病理学教室
‥東大附属家畜病院の学生・研究生向けの「犬と猫の内分泌疾患ハンドブック」をdownloadできます(現在のバージョンは:2008.10.02 4.29版です)。同ハンドブックによると猫の医原性糖尿病は多く、ステロイド剤以外の薬剤でも生じ、継続的なインスリン治療が必要となっている(2008.4.29版10頁)、「グルココルチコイドや黄体ホルモン製剤(例:アレルギー治療)を投与すると、これらの薬物のインスリン抵抗性によって一過性高血糖が生じやすい。この状態が長期間持続すると、2 型糖尿病と同様に膵臓のインスリン分泌能が失われて糖尿病となる。医原性糖尿病はしばしば不可逆的であり、生涯にわたる糖尿病治療が必要となることも多い。ステロイド製剤だけでなく、さまざまな薬物が糖尿病をもたらす可能性が知られている。」(2008.10.2版10頁)

ステロイド剤を摂取したときに生じうる重大な副作用である猫の糖尿病についても詳しく書かれています(2008.10.2版・2008.4.29版ともに9~17頁)。

猫には稀であるものの「ほとんどはインスリン抵抗性の糖尿病を併発している」クッシング症候群(2008.10.2版31~32頁。2008.4.29版30~31頁)や、高齢猫に多いと言われる甲状腺機能亢進症(2008.10.2版42~45頁。2008.4.29版38~40頁)など内分泌疾患について関心のある方には得るところが多いと思います。

 →☆参照:甲状腺機能亢進症携帯版


[注釈]

*1 ステロイドの利用によって症状の寛解が得られた猫さん@好酸球性肉芽腫群 は寛解後4年生存しました。わずかなぶり返しには最低用量のステロイドを利用して良好なコントロールを得ていました(死去時17歳11ヶ月。約1年半、田七人参を経口投与により併用。なお田七人参は実際に受診した開業獣医師の処方です。漢方治療を積極的に看板に出してはおられませんでした)。


*2 疾患により微妙に異なるものの猫の場合の高用量とは概ね2-4mg/kg/日を意味します 。5kgの猫であれば、5mgのプレニドゾロン錠を1日2~4錠投与することになります。ただし上記投与量では免疫抑制の反応が悪い猫には4-8mg/kg/日を必要とするとされており、この場合は5mgのプレドニゾロン錠を1日4~8錠投与となります。大野耕一「内科疾患に対する免疫抑制剤の使い方」1,4-5頁参照。※大野論文の最新内容は、大野耕一「免疫抑制剤の種類と作用機序」『J-VET』第20巻10号(通巻247号、2007-10)12-16頁をご参照ください。 up!

[追記]2008-02-06:ヒトに投薬された場合のステロイドが炎症を抑える作用は「炎症を起こしている細胞の中に入り込んで、中にあるステロイド受容体と結合して」「炎症性サイトカイン遺伝子に到達し、その転写を抑え」ることで得られています。ステロイドは炎症を起こしている細胞だけに入りこむわけではなく「全身の他の健全な細胞の中にも入って、その細胞で働いている遺伝子の活性化状態をも変化させます。」そこで副作用が全身に及びうることになります。竹内勤膠原病・リウマチは治る』(文藝春秋、2005)183頁。井上哲文「治療の歴史 免疫抑制薬」(月刊治療学、1999年2月掲載)[web魚拓]も参照。


*3 大野、同上、1頁。


*4 猫の(多発性ではない)関節炎に、犬の場合と同様に、非ステロイド系の消炎剤(NSAIDs)の利用を検討される場合もあるようです。NSAIDsの代表的なものには犬猫用のケトフェン犬用のメタカムなどがあります。動物用医薬品メタカム0.5%注射液の対象動物として猫が追加されたのは平成18年のことで再審査期間が2年間です(詳細)。

なお猫へのNSAIDsの投与は短期の場合にのみ支持され、長期での安全性は確認されていないことにご注意ください(出典:私自身は孫引きしていますのでこの点にもご注意ください:■猫における非ステロイド抗炎症剤:概説 Nonsteroidal anti-inflammatory drugs in cats: a review Vet Anaesth Analg. April 2007;0(0):.B Duncan X Lascelles, Michael H Court, Elizabeth M Hardie, Sheilah A Robertson:情報元:週刊V-magazine第296号-2007年9月18日号)。

NSAIDsについてはNSAIDs(解熱鎮痛薬)不耐症・過敏症独立行政法人国立病院機構相模原病院臨床研究センターをご覧ください(人間用)。


*5 猫の多発性関節炎の治療にもプレドニゾロン/プレドニンが使われています。糖尿病の副作用が出たためにプレドニゾロン/プレドニンの利用ができなくなり対処方法としてシクロスポリンが使われることがあります。

 →☆詳細:猫にシクロスポリン携帯版New!


また猫の喘息治療において内服ステロイド剤でのコントロールが困難となった事例において吸入ステロイド剤(ベコタイド 50インヘラー)を使用した事例@日本があります。参照:「気管支鏡検査により猫喘息と診断し、ステロイド吸入療法で管理した1例」城下幸仁・松田岳人(相模が丘動物病院,2004)[web魚拓

[追記]2007/01/07:上記の猫さんは吸入治療の結果「ほとんど発作なく全身状態は著明に改善」後に吸入治療に猫さんが非協力的になったために他の治療方法を採用されています。参照:城下幸仁「猫の気管支喘息をどうコントロールするか:猫の気管支喘息と診断した3例」の症例2(スライドパネルディスカッション)@第28回動物臨床医学会年次大会(2006)[web魚拓


※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。