猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

新規加入の、金太郎クン

2012年7月下旬、まりちゃんや孔明ちゃんを一昨年に拾った場所のすぐ近くで困っていた様子の仔猫さん(推定生後約3ヶ月ほどの♂)。発見&救助した猫友K嬢によりますと、側溝のなかで激しく鳴いており、人懐こく寄ってきたそうです。

対向車のすれ違いは可能なものの道幅がそれほどない道路にもかかわらず、急速度を出して通りぬける車の多い場所で、仔猫は車にすぐに引かれてしまう危険があります。実際、過去に仔猫が亡くなったことのある現場です。そこで、すぐに保護することになりました(※今回の私は、保護のサポートです。)

なお、保護した近辺では、この仔猫を探されている方も、同じような仔猫を迷い猫として探しているとのお届けもありませんでした。

保護してもらって数時間後。
(ニンゲンの業務終了待ち。)

ちょっと落ち着き

ごはんをもらって一息。

熟睡1

ほっとして眠る。

熟睡2

ときどき周りを確認してから、また眠る。


トイレは用意した場所にすぐにキチンとできるお利口さん。特に散らかすこともなく、ごくごく猫らしくしていました。ニンゲンが大好きで、誰かが側にいないと鳴きだすという甘えん坊状態(不安なこともあったのでしょう。)。

その後、まずは検査のために動物病院へ。病院での体重検査では約1.5kg、寄生虫無し、ウイルス検査は陰性との結果でした。

病院からお宅へ

一泊した病院からお宅へ行きます!


K嬢のご自宅に到着後は、先住猫さん(♀)が夏期にあまり入らないお部屋に入っていただきました。トイレとお水を設置して、ご飯もご用意。一方、部屋のなかをすぐに探検する、金太郎くん。

チェック中


物怖じしない彼なので、どこでも堂々としています。でも、ちょっぴり痩せ気味なのが、当時過ごしていた環境での辛さを物語っています。猫じゃらしは大好きで、ふるとすぐに釣れます。

ヒモ狙い1

狙っています。

ヒモ狙い2

狙っています。

ヒモ狙い3

狙っています。


私の自宅にも白猫(チロ)がいるのものの、白猫撮影は難しい〜といつも思います。失敗作はこちら。

ベロンチョ

舌がなが〜い・・。


そして、8月上旬、K嬢のお招きにあずかり、「金太郎くん」と命名された彼に会いに行ってきました! ご自宅の玄関に入りますと、すぐにお出迎えをしてくれた金太郎くん。接待猫になりそうな気配が満々。

金太郎くんには、「子猫用はじめて首輪」(首輪サイズ14cm〜22cm、「猫用品のゴロにゃん 楽天市場店」さんオリジナル)をご用意しました☆ ちなみにこちらは、結ちゃんのおさがりです。結ちゃんに着けてみたところ暴れ馬モードになったので、あまり利用できませんでした(涙)。しかも、結ちゃんが飲み込みする傾向のある材質と形状なので、結ちゃんにはもう使えないと断念したものでした。金太郎くんは匂いをクンクンしたものの、装着しても特に気にすることもなく、フツーに遊んでくれていたので、そのまま着けてみていただくことになりました。

狙いを定めて

飛び道具を狙う。

キャッチ!

あっさりキャッチ!

またもや狙い

さらに狙う。

届くかな

狙っているうちに、

記念写真

狙っているカメラが気になる。


先住猫さんの遊び道具もお気に入りの場所も次々に制覇していった金太郎くん。堂々とした猫なので、よい家庭環境に恵まれ、大きな心をもった大きな猫に成長してくれるのではと想像しています。

↓金太郎くんが入っているのは、こちらのキャットテント↓


金太郎君宅ではこれにキャットトンネルをくっつけて利用しています。

そして、うちでもこのキャットテントを使っていて大好評です。この旧シリーズはただいま割引セールをしているところが多く、先日、キャットキューブ2個組も買い足しました。いずれもcharm楽天市場さんのSPORT PETシリーズで購入しています。



このキャットキューブをキャットテントに着けることで、キャットテントが倒れなくなりました! みなにゃんで、一層、楽しく遊んでいます。安価で材質が軽く、音が鳴るのが楽しそうな点が◎、難点は、全長が長くなり、やや邪魔なこと・・。


スポンサーサイト

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

残暑お見舞い申し上げます

2012年の夏は、湿気と高温とがあいまって、いつになく「夏」を感じています。そして水分の重要さも痛感する日々です。

うちの猫たちのなかで、現在、自宅で輸液をしているのは、かんくん(2010年12月〜)と福ちゃん(2011年11月〜)。いずれも、血液検査で初期の腎不全にあたる数値を示したときから始めています(食事療法も点滴に先立って実施しています。)。酷暑なので、点滴間隔をできる限り厳守するよう心がけ、皮膚の弾力と脱水していないかに気をつけるようにしています。幸いにして、2猫とも、元気に過ごしてくれています。


福ちゃんin pink

さっちゃんを狙う、福ちゃん。

結ちゃんも狙います。


ゆいちゃんを狙う福ちゃん

(迷惑そうな顔の、結ちゃん)


暑さにへばる、かんくん。

暑いね〜

カメラが嫌いな彼なので、目を逸らしております。

対して、カメラ好き猫たちは、居ずまいをただします。

仲良くポーズ

ポーズ★

続きはまだ?

(続きはまだ?)

血縁関係はないのに、なんだか似てきた福ちゃん&結さんでした。



★ 京都散歩 ★

先日、京都水族館に行ってきました! 日曜日の夕方4時すぎという時間が功を奏して、まったく並ばずに入館できました。

京都水族館

京都駅から徒歩15〜20分くらいの距離にあります。

ギロギペンギン

ペンギンに観察されたり、

ニョキニョキ

小さな魚の動きに目を奪われたり、

イルカのジャンプ

イルカのジャンプの力強さに励まされたりしました。


イルカパフォーマンスはとても人気で、30分以上前に並ばないとよい席には座ることができないようです。5時からの最終のショーに間に合うことができましたが、西日の強い、逆光になる席のみが空いている状態でした。座ってみたところ、コンクリートの座席の照り返しもあり、強烈な暑さで、途中退席しました。。その後は、閉館時間の6時まで、館内をあらためて見ることができました。

全体的に小さな水族館で、動物との距離の近さを感じさせる造りになっているのが特徴的でした。


※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。