猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

ソフトキャリーバッグ

カン君は初老の時期なので、今後、定期的に通院する予定です。しかし、彼の体重が重い!(約7kg超)できるだけ軽く、そして安全に通院したいので、彼のためのキャリーバッグを探していたところ、下記のようなキャリーバッグを戴きました★

なぜか福ちゃんが入る・・。

新しいキャリーバックと福ちゃん♪


↓ キャリーバックの全景。 ↓

キャリーバッグの全景

*小さい猫袋は、カメラ(optioH90)の保護袋として利用しています。
 元々はカイロ入れですけれど、サイズがピッタリ!


↓ ジッパーをすべて閉めたところ。 ↓

キャリーバッグを閉じたところ



↓ 福ちゃんはキャリーを包んでいた袋のほうがお気に入り。 ↓

ビニール袋がお気に入り・・・


そして、先日、カン君も利用して通院しました。相変わらず体重は7.04kg。毛づやはよく元気もあります。今後も定期的に経過観察です。3種混合ワクチンも接種。

かりんくんの通院



*このキャリーバッグの使途について

ソフトキャリーは軽くて便利なので、猫からかたときも目を離さないで済むような、短距離の移動のときに使う予定です。猫が本気で暴れたときには、ジッパーや網などはあっさりと破られてしまうものです。ハードキャリーの網ですら、猫が渾身の力で格闘すると曲げられてしまいます。猫の性格と体力、そして人間との信頼関係など、いろいろな要素を考慮して、安全な移動を心がけたいと思います。よいキャリーバッグ探しはつきません。

関連記事

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

コメント


←checkをいれると管理者のみ閲覧可能となります。
*ご注意ください* 
メール欄にメールアドレスを記載されると
 おなまえにリンク設定(公開)されます。
*パスワードを記入するとメッセージを送信したあとも
 [EDIT]より編集可能になります。
 

カン君も、もう初老の仲間入りですか。。
今まで以上に大事にしてあげたいですね。。
キャリーバッグを選ぶのも、
いろいろと考えなくていけないのですね。。

のん福レオのお母さん | URL | 2011年05月03日(Tue)12:09 [EDIT]


初老を迎えて、オレサマ度がますます増しているカン君です‥。
キャリーバックが猫の力で壊れた話を待合室でご一緒した方から
お聞きしたことがありますし、
私も実際に壊れてしまった経験がありますので、
心配性になってしまいます(^_^;
軽くて、安全で、快適で、そして、リーズナブルで‥
と通販サイトでもついついキャリーを検索してしまいます。

◆ちびねこ | URL | 2011年05月03日(Tue)21:25 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。