猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

窓対策と子鹿公開

結ちゃん対策のひとつとして、窓の内側に格子を設置しました(北側と東側の各窓)。利用したのは、コーナン製の伸縮突っ張り棚(小)を複数個で、窓枠の縦方向に突っ張りました。耐荷重は30kgです。

これまでの猫達は網戸にしていても無理に開けようとしないヨイコばかりでした。しかし、結ちゃんは無鉄砲で怖いもの知らずなので、これまで通りにはいかない可能性があります。節電の折り、夏の暑い時期に網戸にした場合、体当たりしたりして網戸ごと結ちゃんが落下しかねない・・と心配になり、設置した次第です。

北側の窓は、突っ張り棚間の隙間を埋めるため、突っ張り棚と窓の間に、ワイヤーネット代わりに組み立てケージの天井部分も設置して、突っ張り棚と結束バンドで留めてみました。

外を通りかかる猫@ご近所さんを観察中。

3猫で相談中

左から順に、福ちゃん、さっちゃん、結ちゃん。


設置してから2ヶ月経過してみて、特に不具合もなく、順調です。結ちゃんがいても、安心して窓を開けることができるようになりました。特によい点は、突っ張り棚の格子が縦方向のみにあるので、猫が格子を登ったりすることができないところです。

東側の窓は、同じ突っ張り棚を隙間なく並べるように設置し、こちらも良好です。

朝の日課、日光浴。

日光浴

上から順に、結ちゃん&さっちゃん。

観察中

ご近所を観察中の福ちゃん。


しかし窓対策はまだ道半ば。もっとよいものをと思案中です。


☆子鹿公開に行ってきました! つづきを表示 からどうぞ!



※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

☆ 奈良散歩 ☆

子鹿の可愛さに魅了され、鹿苑での「子鹿公開」(6/1~7/1終了。財団法人 奈良の鹿愛護会)に6月下旬、行ってまいりました! 


会場遠景


妊婦の鹿さん、母鹿&子鹿さんばかりが集められています。観客席(?)が高いところにあり、庭を見下ろす型になっています。こちらでは鹿せんべい(米ヌカでできた鹿のおやつ)ではなく、牧草をペレット状に固めた栄養価の高いドライフードをコップに1杯100円で売っていて、それを会場内の鹿に上からあげることができます。この日は、朝11時~参加したところ、陽射しがキツく、赤みが痛くなるほどに肌が日焼けしました。

かくれている子鹿


外敵から身を守るために陰に隠れる性質がある子鹿たち。可愛い背中が見えています。母鹿に起こされての授乳タイム。なぜか、妊婦鹿さんまで一緒に授乳してもらっています(ちゃっかり?)。突いて母乳の出をよくするらしく、見ているとハラハラするほどの強さで突く妊婦鹿・・。

授乳のとりあい


何かに身体を隠さずに、そのまま地面に座りこんで、いきなり眠る子鹿もいました(驚)。周りを大きな鹿たちがウロウロしているので、踏まれないのかと気になるニンゲン。片や、ペレットフードが落ちてないかチェックする鹿。

まんなかで眠る子鹿


自由気ままに動けるスペースなので、いつも母鹿と一緒というわけではない子鹿もいます。ミューミューないて母鹿を探していた子鹿に近づいてくる鹿さんが現れました。

親子でコンタクト

どうしたの?

なだめられる子鹿



鹿苑では、交通事故にあって身体に不自由を負った鹿達も保護されています。この子鹿公開スペースの西側にも、それぞれの保護用途別に区切られたスペースが複数あり、そのなかに保護された鹿たちがかなりの数、居ました。

奈良公園内は交通量の多い道路(国道369号線「大宮通り」、国道169号線「天理街道」)が2つ通っています。鹿には信号による交通整理のルールが分からないので、横断時に赤信号であっても、通りにそのまま出てしまうことも多々あります。先日も急に停止した車の前に鹿が居て、ニンゲンの捨てたパンフレットを食べていました。奈良公園付近で車を運転するときには徐行運転で、ゴミを見かけたら拾っておかなければ、と強く決意しました。


関連記事

PageTop

コメント


←checkをいれると管理者のみ閲覧可能となります。
*ご注意ください* 
メール欄にメールアドレスを記載されると
 おなまえにリンク設定(公開)されます。
*パスワードを記入するとメッセージを送信したあとも
 [EDIT]より編集可能になります。
 

(代理投稿)

網戸あけあけ大作戦の防御は「突っ張り棒」!でしたか!
我が家のお☆様猫エル君の得意技は網戸どころか、鍵のかかっていない重いサッシでさえ、あける事でした。
前足をサッシや網戸にかけて、後ろ脚で踏ん張ってあける様子は見ていてびっくりです。
網戸があかないようにいろいろ工夫してみましたが、今度は網戸を破るいたずらぶりv-404
それが今はとても懐かしいです。
結ちゃん、可愛い網戸あけあけ大作戦が封じられて残念ね。
でも結ちゃんが網戸とともに落っこちないためのちびねこママの愛情だから我慢してね。

エルダー | URL | 2012年07月16日(Mon)06:20 [EDIT]


コメントをありがとうございます。

エルダーさん、おはようございます。コメントを有り難うございます。

# FC2ブログでは、いただいたコメントにつけられていた管理者のみ閲覧可能のチェックを外すという仕様になっていないので、管理者画面からコメントを代理投稿するとともに非公開コメントを削除する、という方法を選択させて戴きました m(_ _)m

エルちゃんは力持ちなんですね〜。後ろ足を踏ん張って何かに取り組んでいる猫の姿は頼もしいものがありますねe-266 それにしても、猫の網戸破りはいろいろな流派(?)がありますね。結さんは網戸をはさみこんでいるゴム部分をホリホリホリホリして外す、という技を編み出しました。結ちゃんは根気づよい性格なのかもしれません。

ちびねこ | URL | 2012年07月16日(Mon)06:32 [EDIT]


結ちゃんはかなり活発なのですね^^;
これで安心ですよね。。
突っ張り棒がなるほどと感心しました。。
よじ登れないのがほんとに安心です。。

小鹿、とっても可愛いです♪
まさにバンビちゃんですね☆

のん福レオのお母さん | URL | 2012年07月18日(Wed)09:08 [EDIT]


コメントをありがとうございます。

のん福レオのお母さん、いつもコメントを有り難うございます。

結ちゃんは大胆な行動をするので、自分自身の行動や生活習慣に大幅な見直しが迫られました(涙)。おかげさまで部屋も片付き、かなりの早起きにもなりましたので、結様扱いです(^_^; 突っ張り棚は、別のものを購入しようとホームセンターに行ったところ、たまたま200円引きのセールになっていたので、計画を変更しての購入&取り付けでした。とても便利で取り付けて良かったと大満足です。

子鹿さん、可愛いですよね。仔猫に通じるものがあって(と私には思える)、見ていても楽しいです。

ちびねこ | URL | 2012年07月21日(Sat)23:23 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。