猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

ハンター結さん、ハチに刺される

結ちゃんはかなりのやんちゃ娘です。ほんの少しの間だけと置いておいたものを、かなりの確率で狙い、転がしたり、どこかに持っていたりします。

襲われるねこだま2

ボールを転がして、

ねこだまを狙っているところ

物陰(?)から狙ってみたりしています。

ヒモを注視

ヒモ好きは変わらず。


そして、先日の日中には、ベランダでアシナガバチを狙い、返り討ちにあいました。捕獲しようとした左手肉球をアシナガバチに刺され、左手全体だけでなく、左腕にも腫れが広がりました(動物病院には刺されてすぐに電話で連絡がつきましたので、刺されて20分後には受診することができました。)。

刺されて25分後

↓ 刺されてから6時間後 ↓

6時間後


受診時には、血液検査もしていただき、その結果を踏まえて、皮下輸液のなかに、抗ヒスタミン剤(ポララミン)と抗炎症のステロイドを入れていただきました。おかげでさまで、ハチに刺されてから18時間後くらいになって、腫れはかなり引きました。刺された翌朝には再診を受け、無事に収束に向かっていることを確認していただきました。2日後にはほぼ全快といっていい元気さを取り戻しています。

いつものベランダ遊びは、早朝(朝4時半〜6時)や夜間ばかりでした。この日はあまりの天気の良さに大判の布を干そう!とニンゲンがベランダに出たときに結ちゃんたちも一緒に出たところでした。ベランダでは落下防止だけでなく、飛来するハチなどにも充分に気をつけなければならないと、心から反省するできごとでした。

‥→★[結ちゃん通信]その11仔猫の事情 にも写真等のご報告があります。


ハチに刺される1週間前の、ご機嫌な結ちゃん。

ご満悦

(ヒトのものはワタシのもの)

ご機嫌ゆい


関連記事

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

コメント


←checkをいれると管理者のみ閲覧可能となります。
*ご注意ください* 
メール欄にメールアドレスを記載されると
 おなまえにリンク設定(公開)されます。
*パスワードを記入するとメッセージを送信したあとも
 [EDIT]より編集可能になります。
 

結ちゃん、かわいそうですね。
でも、うふ *^^: 
やんちゃな結ちゃんにちょっと笑いもこみあげてきます。
2日後にはほぼ全快という結果に安心しました。

人間の場合、2回目にハチに刺された時に、その毒に対する抗体が体の中にでき、それと同じ毒に 再度刺された時にアレルギー反応(アナフィラキシー反応)を起こして重い症状になる事が有ると聞きました。
猫さんも同じなのでしょうか?
ちび猫さんのさらなる見守りで蜂は近寄れないと思いますが。

ひもが好きな結ちゃん
エルもひもが大好きで、特にゴムを食べてしまうという悪い癖がありました。
髪ゴム、マスクの紐、うっかり出しっぱなしにすると食べてしまって吐いたりしました。
体調を崩した時、ひもがどこかにひっかかっているのではないかと、レントゲンやバリウムの検査をしたんですよ。
結果的にはひもが原因で有りませんでしたが、やんちゃな猫さん達が次はどんないたずらを考え出すのか、はらはらですね。

エルダー | URL | 2012年07月31日(Tue)09:20 [EDIT]


結ちゃん、可哀想に・・
腫れた手や腕が痛々しいです。。
でも治療が早くできて良かったですね。。
チビ猫さんが傍にいてくれたおかげですよ~☆

のん福レオのお母さん | URL | 2012年08月02日(Thu)07:57 [EDIT]


コメントをありがとうございます

◆エルダーさん、いつもコメントを有り難うございます。

ハチに2回さされた場合、ニンゲンはアンフィラキシーを起こす可能性があるので、充分注意するようにとよく言われていますよね。私自身も小さいころにハチに刺されたことがあるので、結ちゃんともども、今後一層注意していきます。ただ、猫さんの場合、何度も刺されて平気なコもいるようですよね。最近は暑くなってきて、朝5時でもハチがくるようになりました。必然的にベランダ遊び@朝の時間が減った分、夜間のベランダ遊び時間が長くなりました。

エルちゃんはヒモ、特にゴムを食べてしまう癖がおありでしたか・・。ゴムは伸びるから、どこか腸にひっかかってはいないかと心配になりますね。結ちゃんは、ほそーい短冊状のヒモが好きで、ポリエステルのヒモ、綿のヒモ、ぞれぞれを食べ、その後、無事に排泄したことがあります。便ででてくるまで戦々恐々で、便のなかにヒモを発見したときは、本当にほっとしました。いろんなヒモを片付け、最近は、服についているヒモも切ることにしました。私が着ているときに、ほんのわずかな時間に飲みこんでしまったことがあるのです。いまのところはコード類は無事なので、興味をできるだけそそらないように置いていて(つもり、でしかありませんが)、どうかこのまま気がつかないでいて・・!と願っています。


◆のん福レオのお母さん、いつもコメントを有り難うございます。

結さんの手の腫れが治まるまで観察していると、痛みが治まるまでの時間が長く感じました。当初は、私が居てすぐに病院に連れて行ってあげれて良かった!とも思えたのですが、、ハチのいる時間帯に出してしまった私の落ち度でもあり、私がでかけていれば、そもそもベランダに出ることもなく、したがって、ハチに刺されることもなかったのかも・・・なのです。

ただ、最近は、朝5時台でもハチが出現しているので、警戒心からすぐに猫を部屋に入れるようになったので、その点だけは良かったかもしれません(ちなみに、結ちゃんは果敢にもまたハチを狙っていました!)。もしも、朝5時にハチに刺されてしまっていたら、近隣の動物病院はまだ開院していない時間帯なので、病院に連れて行けるのが開院時間の9時か10時となり、刺されてからかなり遅くなってからの対処になったことでしょう。。

ちびねこ | URL | 2012年08月05日(Sun)15:47 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。