猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

怪力少女。

のぞきあな

・・・。

えいっ!

!!!


新しく箱を購入してきたら、さっそく結ちゃんがIN。とっての部分を齧り、歯型もついております。猫のアゴの力は桐をも通す‥!


穴があきました

たった一日でこの有様。


☆ 奈良散歩 ☆

般若寺」(奈良市般若寺町221)に行ってまいりました! コスモスで著名なお寺で、境内のなかはたくさんのコスモスの株が植えられていました。

般若寺2012-3

満開にはまだまだで、咲いている株がすこしある程度でした。

般若寺2012-1

国宝「楼門」への道の両脇のコスモスもこのような状態。

般若寺2012-2

満開時には、きっととても綺麗なことでしょう。



☆誤字訂正しました。楼門とすべきところ桜門と記載していました。(2012-09-13 N様、ご指摘有り難うございました!)

関連記事

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

コメント


←checkをいれると管理者のみ閲覧可能となります。
*ご注意ください* 
メール欄にメールアドレスを記載されると
 おなまえにリンク設定(公開)されます。
*パスワードを記入するとメッセージを送信したあとも
 [EDIT]より編集可能になります。
 

本当に猫さんの力といったら半端で有りませんね。
我が家の壁紙も木のドアも見るも無残な姿になっています。
飼い猫さんが寿命をまっとうして、我が家に猫さんが居なくなったら、壁紙も新しくして、と思っていましたのに、またまた新猫さんが家族に加わりv-12

思い返せば、私の子供時代から今は亡き母が、野良さんを、かわいそうにと家族にしていたので、母の性格を受け継いだようです。

奈良、素敵ですね。
満開にまだまだとのことですが、それでもこんなにきれいなのに、満開のころはどんなにか素晴らしいのでしょうか!
遥か昔の高校時代の修学旅行に奈良に訪問させて頂いた事が有ります。

エルダー | URL | 2012年09月09日(Sun)17:37 [EDIT]


あはは、すごい歯形が付いていますね(笑)
切りは柔らかい材質ですが
それでも結ちゃんすごいわ~。。
噛んだ感じが楽しいのでしょうね^^
穴からシュシュッと出している手が可愛いです☆

のん福レオのお母さん | URL | 2012年09月10日(Mon)07:55 [EDIT]


コメントをありがとうございます。

◆エルダーさん

いつもコメントをありがとうございます。エルダーさんのお宅もご苦労があるのですね。うちの猫たちは、壁をガリガリすることもなかったのですが、結さんの加入により、壁が傷つき(涙)布団にはしっこをかけられ・・と散々です。

奈良の風景をお楽しみいただけて嬉しいです。写真面には映っていませんが、とんぼも沢山飛んでいて、風情がありました。そして、蚊もまだまだたくさんいて、写真を撮っているときには、あちこちを刺されてしまいました(^^;


◆のん福レオのお母さん

いつもコメントをありがとうございます。ものすごい歯型ですよね・・。噛み締める角度も大事なようで、結さんは箱を横倒しにして、噛み締めています。歯型がつくときには、桐が削られる音がして、心が痛みつつ、、本来inしたかった場所に入らなかったことから、猫たちの遊び道具にと決めたから!と自分に言い聞かせています。

ちびねこ | URL | 2012年09月13日(Thu)22:46 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。