猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

謹賀新年


20140103sachi04moji.jpg

20140103sachifookoo01moji.jpg

20140103yui06moji.jpg



※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。


☆☆ コメント欄へのお返事 ☆☆

管理者のコメントが、FC2の設定する「禁止ワード」に該当して投稿できませんでした(FC2の禁止ワードを利用しない設定にしても、投稿できませんでした。)そこで、本文追記の形でコメントへのお返事を下記に書かせていただきます。(2-14-01-13)


◆2014年01月13日(Mon)04:53 の鍵コメ様へ

はじめまして。コメントを有り難うございます。たくさんの猫さんと一緒に暮らしておられるのですね。喘息の猫さんのことで、ブログにたどりつかれたとのメッセージを拝見しました。

猫の喘息の薬については、私のブログでは、下記に記事を書いています。

猫と喘息のくすり

一番よく使われているのは、書かれていらっしゃるように、フルタイドです。アドエアの利用者はいらっしゃるので、英語圏であれば、下記のyahoo!グループ(喘息の猫さんと暮らす患者等の議論ページ)にメンバー登録して、利用者の方の記事を検索するのもひとつの方法です。ご自身の経験や質問を書かれると、すぐに丁寧な回答があるでしょう。(まずはyahoo.comにメンバー登録する必要があります。)

FAIM Group for Felines, Caregivers, Vets


腎不全の猫ちゃんの検査経緯については、ご経験されたのとおなじような経験をした方は日本でもいらっしゃいます。たぶん、どこの国でも同じではないでしょうか。熱心にきちんと検査される先生、これまでの経験だけに基づいて検査不要と決めつける先生、検査もせず診断する先生、いろいろな方がいらっしゃいます。お住まいの地域でも、きちんとした先生はいらっしゃるはずなので、ご近所の方々や上記グループでご紹介いただいたりして、よい先生を見つけられれば、と思っています。

腎不全の治療については、私のブログでは、下記の記事を書いています。

猫の慢性腎不全

ステージ3ならば、たぶんもうお調べになってご存知かと思いますが、日本であれば、食事療法、輸液療法を始めるように指示する先生が多い状況です。書かれていらっしゃる Homotoxicology を治療として指示する先生は日本でもきわめて稀です。個人輸入されたという経緯は、日本でもごく普通に起こりうることだと思われます。

喘息発作は毎日不定期で、一旦発作が始まると、全身に本当に辛い症状ですよね。猫さんの症状にあったお薬で症状が緩和されますように。応援しています。

関連記事

PageTop

コメント


←checkをいれると管理者のみ閲覧可能となります。
*ご注意ください* 
メール欄にメールアドレスを記載されると
 おなまえにリンク設定(公開)されます。
*パスワードを記入するとメッセージを送信したあとも
 [EDIT]より編集可能になります。
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014年01月05日(Sun)13:24 [EDIT]


明けましておめでとうございます。。
今年もよろしくお付き合いくださいね☆

とっても躍動的な写真に心が弾みました!
良い年になりそうですね^o^

のん福レオのお母さん | URL | 2014年01月05日(Sun)20:40 [EDIT]


コメントを有り難うございます

◆ 2014年01月05日(Sun)13:24の鍵コメ様

こんばんは。こちらこそ、毎日ブログを楽しく拝見させていただき、有り難うございます。本年もどうぞよろしくお願いします。


◆のん福レオのお母さん

今年もどうぞよろしくお願いします。躍動感あふれる(?)さちこさんのジャンプは、ほかの写真もあったのですが、おんなのこらしい表情のものが少なくて、、、という状態でした。昨年よりも彼女のジャンプは高度がでて、成長を感じます(^^)

ちびねこ | URL | 2014年01月09日(Thu)01:49 [EDIT]


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014年01月13日(Mon)04:53 [EDIT]


2014年01月13日(Mon)04:53 の鍵コメ様へ

はじめまして、コメントを有り難うございます。お返事を書いておりましたら、禁止ワードが含まれるとのことで、管理者でもお返事を投稿できません。そこで、この記事の本文に追記する形でお返事をかきました。下記URLをクリックしてご覧いただけますか? よろしくお願いいたします。

http://goodluckcat.blog40.fc2.com/blog-entry-307.html#more

ちびねこ | URL | 2014年01月13日(Mon)12:13 [EDIT]


詳しいお返事、ありがとうございます。
参考にさせてもらいます。
またこちらにも来させてもらいますね^0^

JOJO | URL | 2014年01月14日(Tue)01:57 [EDIT]


コメントを有り難うございます

JOJOさん、こんばんは。

あまりお役にたたないお返事で済みません。猫さんの体調が改善されていきますようにと思っています。AeroKatも以前よりもずっと使いやすくなっているようですね。猫さんはきっとすぐに使い方を覚えてくれます。身体にあったお薬に出会えますように。最近はうちの猫の写真ばかりのブログになっていますけれど、またお越しいただけたら嬉しいです♫

ちびねこ | URL | 2014年01月15日(Wed)22:47 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。