猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

基地化計画 & 氷室神社の桜

箱師のゆいこ。あちこちで、自分の基地になる場所を開拓して、主張しています。

IMG_1440.jpg

(基地にしてもいい?)

IMG_1459.jpg

(ここも良さそう・・)



☆ 風景写真@練習中 ☆

奈良の一番桜と言われる、氷室神社のしだれ桜を見に行ってきました(canon EOS7D, EF15-85mm F3.5-5.6 IS USM)。

この日は七分咲きとのこと。観光客の方々が多々来られて、桜をご覧になり、桜と記念撮影をされていました。ライトアップもこの3月27日から開始されました(午後9時まで。閉門は午後8時)。満開は3月29日でした。

本日の氷室神社20140327


私はその前日にも見に行っておりました(^^; 五分咲きの雨だったので、人がほとんどおらず、ゆっくりと観ることができました。上下の写真を見比べると、確かに、翌日の写真(上)のほうが、前日(下)よりも、開花しているように見受けられます。

雨の氷室神社


四脚門の本殿側から外をみたところ。しだれ桜(向かって左側)よりも、木蓮(向かって右側)や梅(正面左側)の開花が眩しいです。

IMG_1517.jpg


さらにすすんで拝殿付近から外をみたところ。美しい樹々に目を奪われがちなのですが、建物の老朽化がかなり進んでいました。しだれ桜も樹齢100年ほどとのことで、樹木医による治療を受けての開花です。今後も継続的にケアが必要と感じさせる様子でした。

氷室神社中から201403-3


氷室神社は、奈良国立博物館の大宮通りを挟んだ向かい側にあります。近鉄奈良駅から徒歩で約15~20分。バス停もあります。市内循環バス外回りで約5分ほどの乗車で、氷室神社・国立博物館前にて下車、徒歩0分。拝観料は無料です。

氷室神社公式サイト
 →しだれ桜の開花状況(ブログ)
 →開花した桜の空撮(動画)


関連記事

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

コメント


←checkをいれると管理者のみ閲覧可能となります。
*ご注意ください* 
メール欄にメールアドレスを記載されると
 おなまえにリンク設定(公開)されます。
*パスワードを記入するとメッセージを送信したあとも
 [EDIT]より編集可能になります。
 

うふふ、ゆいこさんは秘密基地を作るのが
お上手ですね♪

見事なしだれ桜ですね☆
樹木そのものも立派ですが
その背景に重鎮な建物があって
なおさら映えますよね。。

のんちゃんを見送ったら、ゆっくり奈良や京都へ出かけたいと思っているんですよ^-^

のん福レオのお母さん | URL | 2014年04月01日(Tue)13:08 [EDIT]


コメントを有り難うございます

のん福レオのお母さん、こんばんは。

思えば、ゆいこさんは目のあいたばかりに頃から自分で袋のなかに入り込んでいたりしていました。三つ子の魂百までを実践しているのでしょうか・・。

しだれ桜はかつてに比べると樹勢が乏しくなっているようです。桜も寿命があるそうなので、ケアが必要な時期なのでしょうね。今年の奈良の桜をあちらこちらと撮影しております。のんちゃんと一緒に、PCで見ていただけたら嬉しいです(^^) 

ちびねこ | URL | 2014年04月02日(Wed)00:07 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。