猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

森乳サンワールド:キドナ

↓ [チューブダイエット キドナ]20g*20袋 ↓
キドナのニューパッケージ

↓[外箱の成分表示] ↓
キドナの箱書

↓ [使用の一例] ↓キドナのお湯溶き


☆「16%濃度に溶解した場合、pH6.7、浸透圧が350mOsm/kで体液とほぼ等張となり、下痢が起こりにくくなります。」(特徴⑥‥添付書類1頁より。)

☆味は小麦粉類似。酸味はありません。お湯に溶いたものを飲んでもらえれば最適。

☆5mlくらいの小さなシリンジを使って口の横から喉に流し込んで飲んでもらうアシストフィーディング(強制給餌)にも使うことができます。

 →★詳細:猫が慢性腎不全と診断されたら
  「自分で食べるご飯の量がさらに減ったら‥■制給餌の道具」
  ‥シリンジの入手方法やシリンジに代わる道具について書いています。  

☆20g=99kcalと高カロリー(4.95kcal/g)。これは、腎臓療法食の流動食「リーナルケア」(1kcal=1ml=1.03g)の約5倍、腎不全療法食のドライフードのなかでカロリーが一番高いSPECIFIC FKD(456kcal/100g)とほぼ同じくらいのカロリーです。
 
 →★参照:腎不全療法食DRYの成分比較流動食の成分比較

 →★比較:リーナルケア

☆単品で使うだけでなく、カロリーアップを目的に他の猫ごはん(流動食やサプリメント、ウェットフードやドライフードなど)にかけて使うこともできます。



[価格比較@楽天]

キドナ


※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。



[旧パッケージ]
旧キドナのパッケージ

☆この旧キドナは「Littleの贈り物」として戴いたものです(moomamaさん@☆老猫介護・・・むーちゃんの場合☆)。「Littleの贈り物」の趣旨に賛同して寄付をしてくださった方々と労をとっていただいたmoomamaさんに改めて感謝申し上げます。

[2008-04-19追記]☆老猫介護・・・むーちゃんの場合☆(moomamaさん)では、老猫会所有の在宅介護用品の貸し出しを行っておられます。猫さんにとっても人間にとっても介護生活の負担がなるべく少なくなるように‥と配慮されてお作りになられているサイトです。介護生活のなかで迷われたり困ったりすることがあればご一読を‥と思います。 up!

☆キドナを通常取扱いされていない獣医さんでの取り寄せや通信販売では1箱単位での購入がほとんどです。箱単位の購入は高額になりますから最後まで使えるか確信が持てず‥まず「Littleの贈り物」でお試しをさせて戴きました。そこで好感触を得ることができ、かかりつけ獣医さんで取り寄せをお願いしました。

関連記事

PageTop

コメント


←checkをいれると管理者のみ閲覧可能となります。
*ご注意ください* 
メール欄にメールアドレスを記載されると
 おなまえにリンク設定(公開)されます。
*パスワードを記入するとメッセージを送信したあとも
 [EDIT]より編集可能になります。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。