猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

フクロ☆LOVER


ゆいエコバッグ20140329

エコバッグに入ってご満悦。



☆ 撮影画像とPCのおはなし ☆

現在、canon Eos 7dでの撮影はRAW画像でおこなっています。撮影後は、カメラに内臓しているCFからPCにRAW画像をコピーしたうえで、PCでJPEGに変換しています。毎日のように撮影していると、撮影画像から保存/変換画像を絞り込んでいるのにもかかわらず、PC内の保存画像がかなりの枚数になってきました。しかも、これまではRAW-Sでしたが、最近はRAW-Lで撮るようになりました。そのため、PCのHDDが容量いっぱいになってしまい、PCを起動できなくなる恐れがでてきました。そこで、いまさらながら、ポータブルHDDを導入しました。購入したのはこちら@amazon。容量は1TBです。

I-O DATA USB 3.0/2.0対応コンパクトサイズポータブルハードディスク EC-PHU3W1I-O DATA USB 3.0/2.0対応コンパクトサイズポータブルハードディスク EC-PHU3W1
()
アイ・オー・データ

商品詳細を見る


はじめての導入で知ったこと:

1 ポータブルHDDはデフォルトではWindows仕様になっている(ことが多い)。
  MacBook Airにつなぐと、認識するものの、書き込みできない。
2 ディスクユーティリティでMac仕様に初期化できる。
  フォーマットはExFATが便利(win/mac双方とも読み書き可能)。
3 もしもポータブルHDDを分割するならば、初期化直後にしておく。
  1パーテーションの場合、分割時にすべてが初期化されてしまうので、注意。

関連記事

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

コメント


←checkをいれると管理者のみ閲覧可能となります。
*ご注意ください* 
メール欄にメールアドレスを記載されると
 おなまえにリンク設定(公開)されます。
*パスワードを記入するとメッセージを送信したあとも
 [EDIT]より編集可能になります。
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。