猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

擬態猫


擬態猫201404

キジ白模様も立派に保護色だと理解できた一枚。


☆ 鹿と桜 ☆

「そのほか」カテゴリーの少ない記事のなかに3年前の4月に撮影した写真に鹿と桜がありました。今年(2014/04/10)も撮影していたので、比較として公開します(^^; EOs 7D + EF35mm F2です。


IMG_2246ss.jpg

春になると学校行事で生徒さんたちが多く来られますね。

IMG_2244ss.jpg

角も生えてきましたよ。

IMG_2255ss.jpg

ぶにぶにしています(触ってないけれど、何となく)。


奈良の鹿の角は1年で生え変わります。角は4月頃から8月にかけて成長し、完成は9月頃。11月に「角きり」で切られても、翌春には生えてきます。角きりで切られなくても、遅くとも3月頃には自然に抜け落ちてしまうのだそうです。

関連記事

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

コメント


←checkをいれると管理者のみ閲覧可能となります。
*ご注意ください* 
メール欄にメールアドレスを記載されると
 おなまえにリンク設定(公開)されます。
*パスワードを記入するとメッセージを送信したあとも
 [EDIT]より編集可能になります。
 

鹿の角は一年ごとに抜けて生え変わるのですか@@
初めて知りました。。
数年はそのままかと思っていましたよ。。

キジ白の擬態、お見事ですね^o^

のん福レオのお母さん | URL | 2014年04月28日(Mon)15:38 [EDIT]


 初めまして、3年前 ステロイド剤の記事
とっても冷静に書かれてあってとても参考になりましたし、精神的にも効いたような
 でも 猫ブログをやってらっしやるのを
知りませんでした(IT初心者です)
 28日の擬態猫さんに び、びっくり 
3日後 23年ぶりに 奈良へ飛んで行く予定です、鹿さんより猫さんに会いたいです。

トムのはは | URL | 2014年04月29日(Tue)20:41 [EDIT]


コメントを有り難うございます

◆のん福レオのお母さん

こんばんは☆ 鹿の角は繁殖期に強さをアピールするためにあるようです。だから(?)ライバルに打ち勝つためには、一年ごとのほうが、雄にとってもいいかもしれませんね。キジ白さんは、見かけてすぐにカメラをバッグから取出して急いでシャッターを押しました。うまく撮れていてほっとしました(^^) 

そして、レオくんの状態が落ち着いてきて、心からほっとしています!(ブログをいつも拝見しています。)フクチョンとともに、ご快復をと思っています。


◆トムのははさん

はじめまして。コメントを有り難うございます。ステロイドの記事のなかに、ご参考になる部分がありましたら嬉しく思います。うちの猫たちの経験がどなたかのお役に立てることがあることは、私にとっても嬉しいことだからです。

擬態猫さんは、歩いているのを見かけてすぐにカメラをバッグから取出してあわてて撮りました。瞬時のことあったので、ピント合わせも何も考える時間がなかった割には、きちんと撮れていて良かったです。

奈良が23年ぶりとのこと・・。他の地域に比べると少ないかもしれませんけれど、かなり環境は変わりました。平城宮跡は整備されていますから驚かれるのではないでしょうか。JR奈良駅も新しくなり駅ビルのようになりました。旧駅舎はすぐ横に移転され、奈良市総合観光案内所となっています。

ちびねこ | URL | 2014年04月29日(Tue)22:05 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。