猫といねむり。

: 猫と暮らす毎日の備忘録 :

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

猫の忍耐力

院内の事情で待合室での待機時間が
思いがけず大変に長かった。
@先日の通院。

待合室で

ワンコのかんだかい声に耳がぴくぴく‥。

待ちくたびれたちび

診察室でも待機中‥。

ちょっとお疲れ気味‥のちびこさん。。

まだですか?

先生は、まだかな‥。

* * *

血液検査の結果をより正確なものに期すため
彼女は朝から絶食中。
空腹のまま長時間待つのは猫にとっては辛いので
今後の治療に必須の時期を厳選して実施。
しかし作業自体@ヒトは楽々。。
うちの猫たちは歴代みなにゃん
「無言でゴロ寝のなすがまま」採血可能デス。
猫たちの忍耐力に感謝!

* * *

関連記事

※はじめてこのblogにいらした方は[はじめに携帯版]をご覧ください。

PageTop

コメント


←checkをいれると管理者のみ閲覧可能となります。
*ご注意ください* 
メール欄にメールアドレスを記載されると
 おなまえにリンク設定(公開)されます。
*パスワードを記入するとメッセージを送信したあとも
 [EDIT]より編集可能になります。
 

ちびこさんのお耳が緊張してますね。可愛い~
しかしニャンズの皆さん、採血になすがままなんて~
羨ましい。・゚・(ノД`)・゚・。

みーみーは必ず抑える看護師さんが登場しますよ。
そして私も一緒に抑えます。
良い子になる秘訣を教えて欲しいです。

なあ | URL | 2008年07月04日(Fri)13:41 [EDIT]


なあさんへ

ちこちゃんの耳がダンボになってますよね (^m^)  診察室での採血のときの保定は念のため省いていませんので私も参加しています♪ 診察や処置のとき暴れたり騒いだりする猫ちゃんの方が数多い!と獣医さん達からはお聞きしております。猫という生き物は野性味を残しながら人間と暮らしているからですかね。みーみーちゃんは精神力と気が強いのかな~。(*´ー`*)

◆ちびねこ | URL | 2008年07月04日(Fri)23:04 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。